本来あるべきあなたの人生を

やりたいことを100個書くワークをしたことありますか?

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。

5658_20881950_1343690979062296_8996384697180855436_n

昨日はワクチン接種の副反応で
丸一日、寝ていました(苦笑)



夜に39.1度まで熱が出たので
思いのほか動けませんでした。



今日はすっかり良くなったので
朝から張り切って活動して
気づけば夜になっていました(笑)


さて、前回、「心の穴」に
たどり着く切欠になった
高田さん(仮名)の話をしました。

簡単にまとめると

当時のクライアント高田さんに
半年間コーチングをしましたが

ゴール設定はもちろん、
何の変化もないまま
契約期間が終わりました。

これは完全の俺の実力不足です。

しかし、この経験で最もマズイ!と感じたのは、

『なぜ、効果がないのか
その理由が全く分からなかったことです』

効果がない理由が分かれば
次回から改善することができますが、

理由が分からなければ
どこから手をつけていいのかさえ分かりません。

だから、契約期間後に
高田さんにお願いをして
その理由を探し出すことにしました。

詳しくはこちらの記事から。
https://c-efficacy.com/思ってもみなかったスコトーマの話/



コーチングのワークで

やりたいことを100個書き出しましょう!

という有名なものがあります。

あなたはやったことありますか?

ゴール設定に導くワークですね。

高田さんと出会った最初の月、
このワークをして貰いました。

すると1週間後、
キッチリ100個書いてきてくれました。

しかし・・・

その100個を観た時、

「あれ?」と

強い違和感を覚えました。

その理由は

やりたことリストの中に
高田さんがいなかったからです。

昔から、本棚を観れば
その人が分かるといいます。

それと同じで、
100個やりたいことを書くと
その人が分かります。

なぜなら、「やりたい!」とは
ポジティブな欲求であり
欲求とは人だからです。

だから100個の欲求を並べれば
大体、どんな人か分かります。

しかし、高田さんのやりたい!には
なぜか、その欲求が感じられません。

これは異例なこと。

そこで高田さんに
その経緯を聞きました。

すると・・・

最初、色々考えて10個書きました。

だけど、そこから6日間考えても
まったく書けなかったので
ネットで「やりたいことリスト」と検索して

そのページに書かれていたことを
真似して書きました。

こんな答えが返ってきました。

それでは、高田さんが考えて
書いたものはどれですか?
と尋ねました。

すると、最初に書いた10個を
教えて貰ったのですが、
そこに書かれていたことは、

社内環境がよくなること

母親の病気が治ること

平和に関すること、など

すべて高田さん自身の欲求が
ありませんでした。

こうした回答をする人は
今までいなかったので、

当時の俺には
その理由がわかりませんでした。

そして、その理由は
1年後にようやく分かります。

追伸:音声セミナー付き「心の穴」

心の穴についてもっと詳しく学びたい!という方はこちらのメルマガでどうぞ。

本来あるべきエピソード2の人生へ
https://resast.jp/subscribe/173159/210357

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記