本来あるべきあなたの人生を

人生を変えるレイヤー

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。


前回のメルマガで、

『TUF』

とりあえずウンコにファブリーズ


をしても意味がないよね?
という話をしました。


前回の記事を読んでいない人には
全く意味がわかりません(笑)


しかし、めちゃくちゃ大切な話なので
まだ読んでいない人はぜひ読んでください。

詳しくはこちら!
https://c-efficacy.com/ウンコにファブリーズ/





今日のテーマは、


『人生を変えるレイヤー


です。


レイヤーとは階層という意味ですが、
先ほどの「TUF」は
レイヤーでいえば表面の話(笑)。


問題解決どころか一時しのぎにしかなりません。


根本的に問題解消したい場合、
より深いレイヤーにアプローチする必要が有ります。



これは人生を変える時にも同じで
どこのレイヤーにアプローチするかが
めちゃくちゃ大切です。


今日はその話をしていきます。


例えば、人生を木に例えると
次のような感じになります。

レイヤー1 枝・葉=行動

レイヤー2 幹=マインド
レイヤー3 根=信念

現象としてすでに現れている 
実=結果



図にするとこんな感じ。





ポイントは
レイヤー1よりもレイヤー2、
レイヤー2よりもレイヤー3に
アプローチする方がより効果があります。



俺の話をしましょう。


俺は以前、

「人と深く繋がるのが怖い」

という「信念」を持っていました。


これはレイヤー3の領域の話。


これは「Hole理論」でいう
オオカミタイプの「心の穴」です。



その信念から派生したマインドが

『結婚するヤツはバカだ!』

でした(苦笑)。


これがレイヤー2のマインド。


つまりマインドとは、
信念から派生しています。


レイヤー3の信念で、

「人と深く繋がるのが怖い」


という「心の穴」を持っている俺にとって
生涯を通じて一緒にいなければいけないのは、
絶対にあってはならないこと。


だから、


『結婚するヤツはバカだ!』


というマインドが生まれたわけですね。


だから、レイヤー1の行動として、


彼女からメールがきても
あまり返信しない。


会って、会って、と言われると
面倒臭くなる。


ディズニーランドにデートに行った時は、
あまりにも混んでいて
30分で帰ったこともありました。


今、考えればかなり底辺の行動。



そして現象として現れる部分に、
長く付き合えない、すぐに別れる、
こうした『実』ができていました。


つまり、レイヤー3の信念から
レイヤー2のマインドが派生し
マインドからレイヤー1の行動に繋がる。


そしてそれらの結果が
現象として現れるわけです。

つまり、今のあなたの現状は、
レイヤー3の信念が
コアになっているということ。


ここまでは大丈夫ですか?


ここから今回の核心に迫っていきますが、


本質的に人生を変えるためには
レイヤーがあって、
より深いレイヤーを変える必要があります。


図にするとこんな感じ。


レイヤー1 行動
レイヤー2 マインド
レイヤー3 信念
レイヤー4 心の穴





このレイヤーを以前の俺に当てはめると


レイヤー4で「人と深く繋がるのが怖い」という
『心の穴』がありました。


なぜ、『心の穴』になかなか気づけないのか?


それは、レイヤー3から
さらに深い深いレイヤー4の場所にあるからです。


さらに、厄介なのが・・・


「心の穴」は、オセロの四隅のような存在で
一度、そこに貼りつくと
ひっくり返すのが非常に困難という特徴を持っています。


※四隅という意味で、左下端に書いています。


そして、心の穴はオセロの角と同じなので
たとえ気づいたとしても
ちょっとやそっとではひっくり返りません。

周りをいくら黒で囲っても
角の白はひっくり返らないのと同じ。


ここまで黒で固められても
白は決してひっくり返りません(苦笑)





これが『心の穴』がある状態。


レイヤーに分けると、

1層に『行動』があり
2層に『マインド』があり
3層に『信念』があり
4層に『心の穴』がある

という構造です。


以前の投稿で、小林麻耶さんは

『幸せになっていけない』

という『心の穴』を持っているという話をしました。


ザックリと流れを書くと


鳴り物入りでTBSの女子アナになり
日本で人気ナンバー1に輝きました。


しかし、そこから身体を壊し、
事務所はクビになり、番組も降板になり、
旦那さんと放送しているYouTubeライブでは
誹謗中傷コメントが殺到しています。


つまり、時間が経つごとに
ドンドン辛い方向に進んでいるわけですね。


典型的な右肩下がりの人生です。


麻耶さんの記事はこちら!
https://bit.ly/3pcFlIV



『幸せになっていけない』という心の穴は、
サメタイプの人が持っていることが多い『心の穴』。



「幸福な道」と「不幸な道」があった時に
無意識的に「不幸な道」を選んでしまう。


昔から人生は選択の連続と言われていますが、
どんどん厳しい方向、辛い方向を選択する。



例えば、最初は「幸福な道」を選択しようとしたのに
気づけば色々な理由をつけて「不幸な道」を
選んでしまうわけです。


こんな時に決まって不幸な道に進んでしまう。




これは無意識での選択なので
回避するのが非常に難しいです。


下手をするとやることなすこと
全て裏目に回るみたいなことだって平気で起こります。



これは決して、本人が悪いわけではなく
「心の穴」が無意識的にさせています。



選択する方に、次々と試練となる山が現れて
時間が経つ度にどんどん辛くなっていく。

こんな感じに、どんどん辛くて厳しい
道が続いてしまいます。





これは以前の俺も同じで、

『人と深く繋がるのが怖い』

という『心の穴』があるから、
いつまで経っても孤独な道を歩いていました。



これはプライベートでも
仕事でも同じ。


気づけばずっと孤独で、
誰とも繋がっていない。


寂しいと思っているのに、
俺の無意識がそれとは逆に
ますます孤独な道を選択させていました。


まさしく俺が全く意識せず、
気づいてみたらそうなっていたわけですね。


これが『心の穴』の怖い所。


辛くて厳しい現実を
何度でも引き寄せてきます。



しかし『心の穴』が埋まると
これまでとは全く逆の現象が起こります。


闇から光に反転するわけです。


俺の場合でいえば、

「結婚するヤツはバカだ!」

と信じていた人間が、


気づけば、仲間ができていて、
彼女もできていて、結婚もしていて、
子どももできていて、
さらに仲間ができていて
会社も順調に大きくなる。


こんなループに入っていました。



今では愛娘と毎日、お風呂に入ったり
公園で遊んだりしています。


もし『心の穴』が埋まっていなければ
間違いなく一生独身のままでした。


なぜなら、両親にも
「俺は絶対に結婚なんてしない!」
と断言していたからです。


そして強く両親を悲しませていました。


娘の寝顔を見た時、ゾッとするのは
もしあのまま「心の穴」が埋まらなければ
この寝顔を見ることができなかったと感じるからです。


「心の穴」さえ埋まると、


幸福な道と不幸な道があれば、
無意識が自然に「幸福な道」に導いてくれます。

もしまだ、あなたの「心の穴」が分かる
タイプ診断をされていない人がいたら
ぜひ、こちらからしてみてください。


簡易的な診断になりますが、
「なるほど!そうかもしれない!」
という人生を大きく変えるキッカケになるかもしません。

https://resast.jp/page/fast_answer/5926



次回はさらにもう1歩踏み込んだ話をします。


お楽しみに!



追伸 12ヶ月でコーチ起業しませんか?


今回のスクールは確実にコーチとして
起業することテーマに行います。


もちろん、一瞬で成功とか
この情報を知るだけで大成功みたいな
アホな内容ではありません。


かなり実践的な内容で
驚かれるかもしれませんが、
詳しい解説は動画をご覧ください。

CEスクール詳細

https://vimeo.com/490337949/8bd2e52040すでに多くの人が申し込んでくれているので早めの対応をオススメします。


無料個別説明会はこちら。
https://bit.ly/2JvBAPA

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2020 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記