本来あるべきあなたの人生を

個人セッションを受けられた方の声

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

内山の個人セッションを受けられた方の感想を掲載しました。

Tさん(20代女性)

1.「心の穴」発見セッションを受ける前、悩んでいたことは?

自己啓発にハマってしまうこと ・人を裏切ってしまう

2.なぜ受けてみようと思いましたか?

心の傷が原因で誤作動が起きてしまう、誤ったプログラムを消去したい ・心の傷を癒していくヒントが欲しかったから ギリギリまで迷って、締め切り1分前ぐらいに申し込みました。(笑)

3.受けてみての感想は?

お話しを聞いていただき、少しほっとしました。 焦らず、少しずつ心の穴をを埋めていこうと思えた。

4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

不幸なストーリーを作り上げている自分に意識的になった ・目標達成や成長ではなく、自分を楽にすることに取り組むことができた ・2ヶ月後、体調不良の原因になっていた夜勤のバイトを辞められた

5.「心の穴」発見セッションを一言で言い表すと? ・傷を受け入れるセッション 6.どんな人におすすめのセッションですか? ・自分で壊せない負のパターンを抱えた人 ・心の傷があり、それが原因で問題が起きていることに気づいているけど、中々治せない人 ・過去の傷を癒したい人 ・自分と向き合う覚悟がある人

==================================================

Nさん(20代男性)

1.セッションを受ける前、悩んでいたことは?

主に対人関係での生きづらさをすごく感じていました。 人といると必要以上に緊張してしまったり人の目が気になったり、人と仲良くなることを回避してしまうなど様々な悩みがありました。

コーチングやリラクゼーション法など色々試しましたが根本的なところは解消されず、なぜかわからないけど辛いという気持ちを抱えて過ごしてきました。

2.なぜ受けてみようと思いましたか?

正直に言うと直感です(笑)

Hole理論の存在を知って、今の自分に必要なのはコレだ!と身体に電気のようなものが走りました。 でもすぐには飛び込めなかったのですが(おそらく心の穴に向き合うことを拒否していました)、

2、3ヶ月後に決意を決めました。

3.受けてみての感想は?

最初の頃は苦しかったですし、しんどかったです。 初めのセッションで生きづらさの根本的な原因を伝えられた時、素直に受け止められませんでした。

これまでに感じたことのない怒りや悲しみが出てきました。ふとした時に苦しくて泣いたりもしました。 ただ今だから言えるのですが、全て必要な感情でした。

セッションや内観を進めるにつれ、自分自身のことを受け入れていくことができました。 常に内山さんが私のことを受け入れてくれていたので、自分の理解者がいてくれる。ここが何より大きいと思います。

4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

自分なりの表現だと「自分自身との繋がり」をはっきりと感じられるようになりました。 と言っても「自分って1人しかいないし何言ってるんだ?!」と思われると思います(笑)

セッションを受ける前は、心の深いところですごく自分自身を否定しまくっていたと思います。正直今も否定するクセはあります。 しかし今はそんな自分も受け入れる「私」が自分の中にいます。 ポジティブもネガティヴもジャッジをせず、どんな自分も「私」なんだと今は言えます。

簡単に言うと自己受容ができるようになったということです。 これが出来ると「やってもいい」という自信が出てきます。

なので色んな人との様々な繋がりを楽しめるようになり、少しずつですが自分からも繋がっていこうと行動できるようになりました。

5. セッションを一言で言い表すと?

本来の自分へのスタートライン

6.どんな人におすすめのセッションですか?

いつも人間関係がうまくいかず独りになってしまう。いろんな手法を試してきたけど効果が全くなかった。もう人生が辛くて消えてしまいたい。 そのような生きづらさを感じている方は半歩でも、1ミリでも良いので、踏み出してセッションを受けてほしいです。

=============================


Kさん(40代男性)

1.「心の穴」発見セッションを受ける前、悩んでいたことは?

何をするにしても、大抵のことはとっかかりは早くに出来るようになり周りからも一目置かれるくらいの結果を出す。

広く浅く何でもこなせて、これが自分の道とか転職などと勘違いするほどでもありましたが、必ず時間と共に結果を出せなくなる自分がいました。 居場所を自ら頑張ってつくり、出来てホッとするものの、その後その居場所を守ろうとするうちに守りきれなくなり、居ずらくなり、そこを離れる、の繰り返しでした。

子供の頃の習い事、勉強、部活、社会に出てのアルバイト、仕事、人間関係、ほとんどがそんなことの繰り返しでした。

また居場所を守ろうと頑張っていても思うようにいかなくなると、今度は欠点が浮き彫りになり、否定され続けてきました。

誰かと関わっても、思いがつたわらない、気持ちが入ってなさそう、当たり障りのない会話となる、というような、いわゆる対人スキルに支障が出ているのは明らかでしたが、上手くいってるときにそんな欠点などは特に問題になることはないという感じでした。

欠点を克服しようと思いを込めて、と意識するほどテクニックや演技によることだけで、決してそのことに対する熱い思いが湧き上がって自然と表現できるというのとはかけ離れていました。

それを何とか克服しようとコーチングとか成功法則本とか、一生懸命学んできましたが、効果がある、これだ、と思えるのはやはり最初だけで、また同じような壁にぶつかり、また新しいことを学んでは、また効果を感じるのは最初だけ、というその繰り返しでした。


2.なぜ受けてみようと思いましたか?

とにかくモヤモヤ感を解消したかったのと、これまで同じようなことの繰り返しに、もう頑張るのも疲れ果ててきていたところでしたので、すぐ思いました。

3.受けてみての感想は?

素直に受けて良かったと思っています。 Hole理論に出会い、簡易診断で思いもよらなかったなんらかの心の穴があることを知り、さらにセッションではっきりサメタイプと判明したときは、それだけでスッキリした感がありました。

つい先日、足の痛みが起こり歩くのもやっとでしたが、病院にいったら巻き爪が原因ですね、と診断されて原因がはっきりしたときと同じような、スッキリ感というか安心感に近いものを感じました。

原因がわかればやることは絞られる、ってことかもしれません。 自分の人生が辛い過酷な人生だった、と言われるものだったこともまさかのことでした。このことを自分で受け入れられたことは大きな転換点だと感じます。

4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

受けた直後はけっこうショックもあり、これまでのことを思い出し、落ち込んでいる自分がいました。 が、問題の根源がハッキリし、そしてそのことを受け入れたせいか、自分の思いにフタをして相手が欲しい答えを察して話すことがあまりなくなり、ラクになりました。

自分の思いを徐々に口に出すようにもなりました。 そのせいか、1人、2人と、会話していても疲れない人が増え始めてきました。

5.セッションを一言で言い表すと?

心のレントゲン、 とか 心の診断、スコープ って感じでしょうか。


6.どんな人におすすめのセッションですか?

悩んでる人はもちろんですが、子育て、指導者の立場にいる方

====================================================

Nさん(30代男性)

1. セッションを受ける前、悩んでいたことは?

心理についての講座や、セッション、長期間に渡って受けていました。

メンタルダウンのお当初と比べれば、改善していましたが、70~80%という感じで、解決までに、あとひとつピースが足りないという感覚で、そのひとつがわからず苦しい感じでした

2.なぜ受けてみようと思いましたか?

小林麻耶さんを事例にした、内山さんのメルマガにの内容、つまり描かれているサメタイプの状態が、自分の当て嵌まっていることが多いと思った

内山さんなら、何か解決の糸口となることをご存知ではないかと感じた

3.受けてみた感想は?

ズバリ核心を突いたアドバイスをいただけました

「コミュニケーションは双方の問題なのに、あなたはひとりで解決しようとしている」

4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

気持ちの重しがかなりとれ、90%まで改善した感覚です

↑3に回答したアドバイスの後、自己受容ができるようになったことが大きいです

5. セッションを一言で言い表すと?

心理的な問題・課題の核を解決に導くセッションだと思います

6.どんな人におすすめのセッションですか?

内山さんがメルマガで書かれていた通り、コーチングが効かない人、夢や目標と聞いて心が重たくなる人、人間関係、とくに親密感が薄い人・・などでしょうか


=============================

Mさん(20代男性)

1.セッションを受ける前、悩んでいたことは?

 漠然と辛いなあと感じていました。実家で親と一緒に暮らしていたので、それが原因かもと思い、親と離れて暮らしたいと思っていました。

また、僕は大学生だけど、授業を受けるのやテストをするのが辛くて大学をずっと休んでいました。大学をやめたいという気持ちがあったけど、やめて何をしたらいいか分かりませんでした。

2.なぜ受けてみようと思いましたか?

簡単な10個の質問に答えた結果、サメタイプだと診断されました。

ただ自分ではサメタイプだという実感があまりありませんでした。サメタイプはすべてのタイプの中で一番苦しいということでしたが、これまで人より苦労して生きてきたとは思わなかったからです。

また、ハリネズミタイプの特徴も結構当てはまっていたので、ハリネズミタイプかもしれないと思いました。

自分が何タイプなのかをはっきりさせたいと思ってセッションを受けました。もしサメタイプだったらもう一度人生をとらえ直す必要があると思いました。サメタイプの特徴も当てはまっていたので、サメタイプかもしれないと思いつつも、サメタイプではなければいいなと思っていました。

Hole理論について知っていく中で、徐々に受けてみようと思うようになりました。

3.受けてみての感想は?

やっぱりサメタイプだったと思いました。父親が子どものとき自分と同じような感じだったと聞いて驚きました。

セッションを受ける前から母親とは関わりたくないと思っていて、その思いがより強まりました。

4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

変化は、今までよりも強く両親と心の距離を感じるようになったことと、自分の個人的な話を人に話すことが多くなったことです。

以下、長くなってしまいましたが、覚えている範囲で時間を追って状況の変化を書いてみました。  

大学の近くに部屋を借りているのですが、僕が大学を休んでいるので、実家で親と暮らしていました。ただときどき母親と喧嘩して実家にいるのが嫌になって大学の近くの部屋に二、三日くらい住んでいました。

そうやって行ったり来たりしていました(大学と実家は電車とバスで一時間半くらいの距離にあります)。

セッションを受けた後、家に帰ると両親との心の距離を感じました。前までも思っていたけど、より鮮明になりました。二、三日すると、その思いも日々の生活の中でぼやけていって、しばらくは元と同じような生活を続けていました。

セッションでは大学に行くのが辛いなら休学した方がいいという話でしたが、10月から大学に行ってみようと思い、行きました。でも一ヶ月も経たずにやっぱり無理だとなってまた行かなくなりました。  

半年くらい経った頃だったでしょうか? 母親とは関わりたくない、もう実家には帰りたくないと思って大学の近くの部屋にこれまでより長い期間住むようになりました。

一ヶ月くらい住んでいて実家に帰りました。帰ると母親が僕に「一ヶ月も一人で生活できてすごいね。大学に通うために準備運動しているんだね」という類いのことを言いました。僕は驚きました。

母親はまだ大学に行かせたがっているんだと思いました。僕はもう大学に通うつもりはありませんでした。また、「一人で生活できてすごいね」という言葉も母親の口から発せられると馬鹿にされてるようで嫌でした。

こうしたすれ違いは普段から会話をしっかりしていないために起こるのかも知れませんが、僕は母親とは会話をしたくないし、するとしても事務的な連絡を行うだけです。会話をしても結局は母親が自分の考えを押しつけるだけのように感じられるからです。

同様の理由で父親ともあまり話したくありません。  

その後、また少しは実家で過ごすことになると思っていましたが、どうも気分が悪く、一日か二日くらいで大学の近くの部屋に戻ることにしました。親と一緒にいることがストレスだと感じるようになりました。

これまでも感じることはありましたが、しばらく親とは顔を合わせたくない、一人でいた方がましだと以前よりも強く感じました。大学の近くの部屋は大きな通りに面していて寝るときにうるさいのであまり住みたくはないなと思っていたのですが、実家に住むよりはましかと思って戻りました。  

この時期と同じくらいに友達とスマホで定期的に話すようになりました。また、今年に入ってからはサメクラブの活動で人と話すこともありました。セッションを受ける前もサークル活動などで人と話すことはありましたが、あまり日常的なことや個人的なことは話さなかったと思います。最近は個人的な話を人に話す機会が少しずつ増えているかなと思います。

5.セッションを一言で言い表すと?  

人生の真実の発見

6.どんな人におすすめのセッションですか?  

自分について深く知りたい人におすすめです。

========================


Kさん(40代男性)

1.セッションを受ける前、悩んでいたことは?

何事にもやる気がなく、将来への不安、人にたいして、すぐに怒ってしまう。キレやすい。昔のことを思い出して興奮して疲れて何も出来なくなってしまう。

2.なぜ受けてみようと思いましたか?

信頼出来るYさんの紹介と、お金持ちなる、とかのセミナーではなく、やり甲斐を見つけて生きていこう、というコンセプトだったので、興味が持てました。

3.受けてみた感想は?

セッションの内容はショックもありましたが、自覚出来る部分もありました。 この事は親には話せない、と思っていましたが、短気な性分なもので、喧嘩した際に話してしまい罪悪感があります。


============================

Iさん(30代男性)

1.セッションを受ける前、悩んでいたことは?

具体的に悩んでいたことはこれと言ってなかったと思いますが、 漠然とした不全感みたいなものはありました。

2.なぜ受けてみようと思いましたか?

内山さんのメルマガで毎回「なるほど」と思っていました。内山さんの理論ってどういうものなんだろうという興味から、一回受けてみようと思いました。簡易タイプ診断ではサメタイプでしたが、自分がどのタイプかというのも気になっていました。

3.どんな人におすすめのセッションですか?

原因が分からずに苦しんでいる人。 直したいけど自分で完璧主義の気質があると思っている人。

==========================


Tさん(30代男性)

1.セッションを受ける前、悩んでいたことは?

元々、保守的で、変化を嫌うので安定思考に走りやすく なかなか、今の自分から成長出来なく感じていました。


2.なぜ受けてみようと思いましたか?

とりあえず、内山さんのセッションを受けてみたかったのと、自分にはどのような穴があるのか知りたかったから。


3.受けてみた感想は?

自分では全く、気付かない事を言われたので、なるほどと思うのと、やっぱりそうなのか、という、感情がありました。


4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

まず、具体的に、自分の穴に気づけたのが、1番の収穫でした。それを知れたので、どう対処すれば良いのか、対策を練る事が出来ました。


5.どんな人におすすめのセッションですか?

自分では変われない人、自分では何をすれば良いか分からない人にお薦めです。

=======================

Iさん(40代男性)

1. セッションを受けるに悩んでいたことはなんですか?

「幸福な人生」を感じて生きたいけど、なかなかできなかった。

長年、ペルソナという仮面を被りすぎていて、やってきたことの意味、自分のしてきたことへの善悪の判断に苦しむ。

今まで経験してきた物差しで、親、兄弟、友人、会社の同僚、社長、家を出た19歳から出会った方々、外国人、恋愛対象の女性の方々、すべての人との関係性にしっくりしない、、、、、。もっと何か頑張った方がいいかな?とか、関係性の中で笑いが足りないのかな?とか、言いやすい関係になれないのかな?とか、曝け出していないのかな?とか、だんだん疲れていき、離れて、諦めて、避けて、変えない方が良いという結果に。でも、諦めきれない自分が常にいて悩んだ。

悩んでいる自分さえも隠すという仮面、その無意識に悩む。

2. なぜ、セッションを受けてみようと思いましたか?

自分がこれだと思い参加するかどうかは、自分が今まで経験してきたことからくる何かの物差しで判断するかと思います。少なからず私はそうです。

ただ、その物差しが間違っているんじゃないかとも感じていました。

その物差しで、よくならないわけですから、、、、。

違う物差しで判断して選択すれば、今までと違う結果にたどり着くのではと思い、自分の判断のリテラシーを変えていくにはどうすれば良いのかと考えた。

それが切っ掛けで、今までにない経験を感じる特別な異空間へ行こうとなる。

そこで、何かを感じて判断の物差しが変わるのではという気持ちで。

ここ5年ぐらいのことですが、今までの経験も踏まえつつ、新たな経験をしたことを経て、理由なく素直に感じるものがあり参加した。

3. 受けてみた感想は?

CEコーチングから、HOLE理論を学んでいく中で、自分を疑う。

それにつきる、それで悩んでいるんだから、うまくいかないから。

あらゆる自分の情報をできるかぎりディスクローズしたつもりです。

そうした経緯があり、自分の本当の心の穴にたどり着き、そこを意識してあらゆることへアプローチできるようになりつつある。人と関係性を作る上で軸になること、どういう人たちと繋がりたいか、自分の本当に付き合いたい、価値観の会う人、共感できる経験をもった人と付き合いたいと思う。

でも、これは嘘偽りなく不思議な記憶なんですが、7〜8年ぐらい前にこういうメンバーと繋がって、何かをするみたいなおぼろげながら、夢なのか、思っていたのか、勝手な妄想なのかよくわからないんですが心のどこかで結論としてありました。なので、この間そういうえばなんでそんなことをむかし思っていたのかなぁ〜と、不思議な感覚で思い返していました。

4.受けた後、どんなことが変化が起こりましたか?

まず、サメタイプのエピソード2を意識してあらゆることへ向き合いました。

これから、相手と深いところで繋がれるのでは、自分の内面をさらけだすことで、さらけ出した関係は気持ちいいのでは?そんなワクワク感がありました。

「自分は何もできません、助けてください」とFBサメクラブの雑談スレッドで投稿したあとにもらったみなさんのコメント本当にうれしかった。

これは、今まで経験したことのない、近い形は今までもあったかもしれないが、何か開放された感覚、自由を感じる感覚、相手の存在をいかなる時も認めたくなる感覚があった。存在を何かの理由をつけないで、認められる。

人それぞれ、顔も形も風防も違うからどう判断して良いかわからない。どういう関係を作るかも、今までの経験を踏まえてやるわけですから、うまくいく人たちは、心の安全基地がある。くじかれてもすぐに回復ができるわけです。

サメタイプは、どんどん曲解の曲解、さらに戻ってまた曲解、誤解その繰り返しに疲れて、孤立する。また、おなじことを繰り返してしまう連続。

常に、心で「やだな〜これ」が先に来る。

まずは、同じ境遇、共感、強烈な感情をもったサメタイプと繋がる。

そこ一点に集中して思いを貫いた。それが、孤立を防ぐことになると信じて。

5.どんな人におすすめのセッションですか?

長年悩んで、苦しんで、心を痛めてきた人。

ですが、自分ではわからない本当の自分、誰かによって積み上げられたペルソナ、今までの自分を全部否定してでも、悩みの原因を知りたい人。

良し悪しいろんな経験を積んで来て今がある、それをふまえてあらゆる物差しをあてて判断軸を持って対処しても悩みが消えない。

でも、少しでも自分を疑い、今までのすべてをさらけ出してでも変わりたい、俺は本気だ変わりたいんだという思いがある人。すべてさらけだしても、幸福な人生をあじわいたい人。

人生にチャレンジしたいという人におすすめのセッションではないでしょうか?

=======================

Hさん(20代男性)

セッションを受ける前は、不安だ、絶望している、イライラしている、モヤモヤしている、つらすぎる、死んだら楽になるのかな(でもできない)、ちくしょー、泣きたい、安心したい、絶望にさいなまれたくない、という感じでした。

昨日は、もっと元気になりたい、笑顔になりたい、幸せだと実感したい、感情豊かになりたい、夜ぐっすりと寝て朝すっきりと起きたい、という感じです。

自分でもこんなに変わったことに驚きました。まだ不安になったり絶望したりすることはありますが、前と比べたら規模が小さくなったような感覚がします。

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記