本来あるべきあなたの人生を

必要な情報だけを通すフィルター

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。

5658_20881950_1343690979062296_8996384697180855436_n


今、新しい習慣として
毎日、SNSとメルマガで発信しています。



今日で42日目になりましたが、
なるほど!と思ったことがあるので
シェアします。



そもそも今回の企画は、
うちのスクール生がコーチになるために
毎日、SNS配信をはじめたことが切欠です。



若い人たちが頑張っているのをみて
「俺も応援したい!」と思って
毎日発信を始めました。


毎日、投稿を始めると
最初は心理的な抵抗がありました。

これは脳の機能の問題で

人は習慣の生き物で
新しいことは基本的にしません。


最新の研究によると
99.9%が習慣でそれ以外のことは
まずしないことが分かっています。



俺の場合、コロナワクチンの副反応で
39.1度の熱が出た時には

「今日は辛いなー」

「投稿しないでおこうかな?」

と思ったこともあります(笑)

だけど、毎日続けていると
確実に習慣になってきたんですね。


どんな所で習慣化を感じたのかといえば
何気ないネットニュースを読んでいると
これはメルマガのネタになるな、と思ったり

娘と話していると、このネタも書けるな
と思ったりするようになりました。



これはコーチングで言われる
『RAS』の影響です。



RASとは情報を取捨選択する
フィルターのことで

必要だと思う情報は通して
不要だと思う情報は通さない

こうした役割があります。



具体的に言えば、


『毎日、SNSとメルマガを書く』


というゴールを立てれば


ゴール達成をするために必要な情報を
脳は勝手に集めはじめます。



ゴール設定→RASが必要な情報を集める→ゴールに近づく→RASが必要な情報を集める→さらにゴールに近づく



こうした一連の流れが出来上がります。



ここである人の
RASの機能を確認してみます。



あなたが車に乗っていたら
横の車線に10tトラックが走っていた。



こうした光景はあなたも
観たことがあると思うんですね。



こうした状況で
どんなことを感じるのか?



おそらく、多くの人は

「10tトラックが走っているなー」

くらいにしか認識しないと思います。




しかし、同じ光景を
ダウンタウンの松本さんは
こう捉えるそうです。


あの10tトラックは自家用車で
いつも家の駐車場に止めている。


今日は愛車ではじめてのデート。


今は彼女の家に迎えに行っている途中だ。


こう思うそうなんです(笑)



なぜ、松本さんがこんなことを思うのか?



それは松本さんのゴールが

『世界で最も人を笑わせた人生を送る』

だからです。



ゴールを掲げると
それを達成するために
必要な習慣がまず手に入ります。



『世界で最も人を笑わせた人生を送る』


というゴールを掲げると
何気ない世界が、笑いの世界に変わる。



これと同じように
あなたがこうなりたい!
というゴールを掲げると


そのゴールに近づくための
新しい習慣が手に入ります。


今日の話で言えば、
俺も毎日、SNSとメルマガを出すようになって

書くネタが沢山あることに
気づくようになったのは
新しい習慣のお陰です。

現在、俺たちと一緒に
新しい習慣を身につける人を
募集しています。



あなたからのコミットメールは
こちらに送ってください。

info@c-efficacy.com


一緒に頑張っていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記