本来あるべきあなたの人生を

新シリーズVol.7  グレート・リセット

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

前回のメルマガで、
「トランスフォーメーション 」
について書きました。


少しおさらいをすると、


トランスフォーメーションとは、
サナギから蝶になるような変化のこと。



サナギ期間は、何も変わらない日々が
5年、10年と無駄に過ぎ去っていきますが、
ある日、サナギが蝶になると
まるで別人のように一気に変わります。


こうした変化を「トランスフォーメーション 」と呼びます。




なぜ、このシリーズで
トランスフォーメーション についてお伝えしているのか?


それは、これまでコーチとして活動する中で、
トランスフォームしていく
クライアントを何度も観てきたからです。



そしてトランスフォーメーションをするロジックを
ようやく解明することができたので、
それをお伝えしたい!と思い書いています。



まずクライアントのAさんの話をします。


Aさんは、いつか起業したい!と考えていましたが、
ずっと行動することができずに
10年以上、会社員を続けてきました。


この10年がAさんにとって
何も変化しない『サナギ期間』です。


Aさんは昔から人間関係が苦手で
いつも上司や同僚の顔色を伺いながら頑張っていました。


入社4年目。


ずっと頑張ってきたAさんは
精神的に落ち込み、
ある朝、どうしても出社することができず
仕事を休みました。




なんとか頑張らないといけない!と思いつつ
どうしても身体が動かない。


世間で言われる、燃え尽き症候群です。


ちなみに、燃え尽き症候群とは、
精神医学の世界では軽度のうつ病です。



そこからちょこちょこ、仕事を休むようになり
これはダメだ!と思い、色々な自己啓発を学びます。



色々なセミナーにも通いましたが、
ずっと苦しい時期が続き、
気がつけば5年、10年と
ただ時間だけが無駄に過ぎていました。


このサナギの期間は、
なんの変化もない苦しい期間で
ただ時間だけが過ぎていきます。



この時間が本当に無駄になるのか?
それとも蝶になる飛躍になるのか?



それは人によって違います。


サナギのまま終わる人もいれば、
サナギから蝶になる人もいます。


色々な自己啓発を学んだAさんが
行き着いた先がコーチングで、
俺の所にやってきました。


Aさんの4回目のセッション中に
今回の本題である
『グレート・リセット』が起こりました。


グレート・リセットとは
サナギから蝶になる大いなるキッカケのこと。



このキッカケは人によって様々ですが、
基本的に第三層の「本能の領域」が発生源で
第四層の「心の領域」に広がります。


第三層→第四層→第二層→第一層


という広がりを見せます。


※以前、お伝えしたマインドの5つの階層



 Aさんがセッション中に感じたことは、


あーそうだったのか!』


という身体に電流が走る感覚だったそうです。



これは『感覚』の話なので
言語化するのが難しいのですが・・・



同じ、「あーそうだったのか!」でも、
思考の領域で思う「あーそうだったのか!」と
本能の領域で感じる「あーそうだったのか!」は
全く別モノです。



思考の領域の「あーそうだったのか!」は、
なぞなぞの正解を聞いて、「あーなるほど!」
という思う感覚に近いです。



それに対して本能の領域で感じる
「あーそうだったのか!」は、
『腑に落ちる』という感覚に近く、
『頭ではなく心で理解する』というイメージです。



以前のメルマガで、

『より深い階層が、浅い領域に影響を与える』

とお伝えしましたが、


詳しくはこちら!
https://bit.ly/2P7IxJO




人は『思考の領域=頭で理解しているうち』は、
基本的に何も変わりません。



例えば、ダイエットを成功させる秘訣は
「食べなければよい」ということは
多くの人は頭では理解しています。



しかし、多くの人が、
ダイエットができない、
もしくはリバウンドしてしまうのは、
頭だけ(=第一層の思考の領域)で理解しているからです。



第一層は、マインドの中では
最も表面的な部分のため
それほど大きな力がありません。



これは自信がない人に
「自信を持て!」と言っても
自信を持てないのと同じで、


いくら第一層の思考で
「自信を持とう!」と思っても
それより深い領域が「No!」と言えば
自信を持つことができません。



なぜなら、浅い領域は、
より深い領域の影響を受けているからです。





特に、Aさんのように

『会社を辞めて起業する』

という人生に大きく左右する決断こそ
心の領域が「YES」と言わない限り
身動きが取れなくなってしまいます。



少し別の話をします!



俺が大好きなハンターハンターという漫画で
4人の主要メンバーの1人のキルアが
師匠のビスケにこんな指摘をされます。


「あなたの弱点は、見切りの早さ」

「自分を常に低く見積もり、逃げの思考が染み付いている」





「あなたはいつか大切な友達のゴンを見殺しにする!」

と言われます。






そんなキルアがラモットという強敵に遭遇した時、
ゴンを見捨てるか、死ぬ覚悟で戦うかの二択を迫られます。


そして、どちらも選択できないキルアは
身動きできなくなり固まってしまいました。





この時、キルアの頭の中は、

「ゴンを救いたい!」と
第一層の思考の領域が働き、


第三層の本能の領域が
「逃げろ!」と言っている状態です。


頭では助けたい!と思い、
本能は逃げろ!と言っている。


1人の頭の中で
正反対の意見がぶつかり合い
キルアは身動きが取れなくなります。




まさしく、第一層と第三層の戦い。


第一層は友達を救いたい!
だけど第三層は、
死ぬかもしれないから逃げろ!という本能が働いています。



実は、キルアの場合、
兄イルミに第三層の本能の領域に針を差し込まれて
行動をコントロールされていました。



それは、

『少しでも危険を感じたら逃げろ!』

という本能を縛る呪縛です。


そして、戦いの最中、
キルアがその針を抜いて、
こう言います。


ああーースゲースッキリした

完全に目が覚めた。

いや解放されたって感じかな


と。



実はこの針を抜くことが
キルアにとってのグレート・リセットで、
これが原因で、
一気に覚醒して強くなりました。


まさしく一瞬で別次元のステージ飛躍したわけです。



なぜ、こんなことが起こったのか?



それは、
「思考の領域」と「心の領域」
を一致させたからです。



人は本来、すごい力を持っています。


しかし、心の領域でブレーキがかかると
本来あるべき力を発揮することができません。



キルアの場合、思考の領域では

ゴンを助けたい!と思っています。


しかし、本能の領域では

危険だから逃げろ!と感じています。



つまり、1人の人間の中で
正反対の意見がぶつかり合っている状態です。


車で言えば、
アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態で
動いていないのに、
ガソリンだけはガンガン減っていきます。


だから敵を前にしても
身動きできずに固まってしまいます。



これはクライアントのAさんも同じで、


思考の領域では「起業したい!」と思っていますが、

心の領域が「NO」と言っています。


この状態は、Aさんの中で
正反対の意見がぶつかっているので
いつまで経っても行動ができません。


この身動きできない状態を
サナギの期間と呼び、
何もできずに時間だけが経っていきます。


基本的にサナギの期間は
辛くて苦しいことが続きますが、
ここから蝶になって飛躍する人が
少なからずいます。


そのキッカケになるのが
『グレート・リセット』と呼んでいるもの。


グレート・リセットは、
心の領域から思考の領域までを
一致させる役割があり
その結果、本当の力を発揮できるようになります。




人によっては、これを『覚醒』と呼びます。


覚醒とは、

本当の自分を生きている人のことで、
心で感じたことを、そのまま行動に移し
それを体現する力を持っています。



キルアの場合、目が覚めた感覚
解放された感覚があり、


Aさんにも、解放された感覚がありました。



覚醒したAさんが立ち上げたビジネスは、
以前からやりたかったプライベートジム。


独立後は、大変なことも沢山ありましたが、
起業一年目には会社員時代の3倍以上を稼ぎ、
ずっと望んでいた自由を手に入れました。


翌年にはさらに3倍の売上にされています。



さらに結婚をされて7年以上、
子どもに恵まれていませんでしたが、
独立一年目に子どもまで授かり
すべてが大きく変わりました。



人生の流れとは面白いもので、
ダメな時は徹底的にダメなことばかりが続き、
よい時は、徹底的によい方向に流れていきます。



トランスフォームした人は、
心、本能、信念、思考までが
一本の木のようにスッと通っているため
まさしく心のまま生きている人生を送ることができます。



今回は、

『グレート・リセット』についてお伝えしました。



次回はさらに詳しくグレート・リセットについて
お伝えします。


お楽しみに!


追伸:人間関係に特化したセミナーを開催します。


今回のセミナーは
7人以下の少人数制で開催します。



すでに多くの人が参加してくれていて
複数回の開催を予定しています。



今まで人間関係でずっと悩んできた人が対象です。


例えば、

人との距離感が分からない、
人と一緒にいると疲れてしまう、
人と同じようなことができない、
人と仲良くするのが苦手、
異性が怖い、
人の感情に振り回される
職場の人間からの視線が怖い、


など、こうした悩みを持たれていた人が、
今後、人間関係で悩まずに済む
心の扱い方をお伝えします。



価格は1万円(税込)


ZOOMで開催するので、
好きな所から参加することができます。


開催日時は、今月末から来月上旬を予定。


少人数のため早く埋まる可能性があるので、
席を確保したい方は下記のフォームからどうぞ。


後ほど担当者から連絡いたします。


申し込みフォームはこちら
https://bit.ly/3bHDJD9

追伸2:タイプ診断リニューアルしました!


10個の質問に答えるだけで、
あなたの「心の穴」が分かります。

https://resast.jp/page/fast_answer/5926







ここまでの内容はこちらから。

================

第一話 「根拠のない自身の根拠はこれだ!」
https://bit.ly/3tUWU2O
第二話 「心の声」
https://bit.ly/2PvdyXC
第三話 「こうしてコーチング神話は崩壊した」
https://bit.ly/3lRGe9k
第四話 「マインドの5つの階層」
https://bit.ly/3sjeWv7
第五話 「なぜ、そのアファメーションは効果がないのか?」
https://bit.ly/31xF0ah
第六話 「トランスフォーメーションとは何か?」
https://bit.ly/3lOLMBG

================



まだまだお伝えしたいことがあるので
次回もお楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記