本来あるべきあなたの人生を

本物と数字とゴミの話

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。


あなたは世の中にあるほとんどの情報は
ゴミだと思ったことはありませんか?

例えば、ネットを見れば、

芸能人のスキャンダルや
政治家を叩く記事、
コロナの恐怖を煽る記事など、

ズラリと並んでいます。


それはもう読み切れないほど(笑)。



今回、『本物と情報』というテーマで
伝えたいことがありメールしました。



その発端は、俺がyoutubeでスタートさせる
英会話番組が決まった時の話です。



番組を担当するのはいいけど
実際、俺の英語はカタコトレベルなので(苦笑)、


この企画をスタートさせる時点で、
『英会話』について少し調べてみました。



すると非常に興味深いことが分かりました。




まず俺がしたことは、

『これから英語が話せるようになりたい!』

と思った人は

最初に何をするだろう?と考えることでした。



もしあなたが英語が話せない場合、
一緒に考えてみてください。



英語が話したい!と思った人をAさんと仮定します。



Aさんは義務教育で英語は学んだけど
ほとんど話せない状態です。


外国人に話しかけられると
アタフタしてしまう。


海外のレストランに行けば
カタコトの英語でなんとか注文ができるレベルです。



そんなAさんがバイリンガルのように
ペラペラに英語が話せるようになりたい!
そう思ったとしますよね?


英語が話せるようになって
自分の世界を広げたい!


コロナが収束したら
バイクでアメリカ横断をしたい!


どんな夢でも構いません。


そんな前向きな気持ちで
英会話を学ぼうと思ったとします。



その夢を前にAさんがすることは
まずはネット検索だと思いました。


ベタベタですが、
きっとネット検索するでしょう。



そこで俺は実際に、
「英会話」と検索してみました。


すると、なんと!

『1億6500万件』

もの情報がヒットしました。



オイオイ!マジか!


まさかの1億6500万件!(汗)



英語が話せるようになりたい!と思っただけなのに、
とんでもない量の情報が出てくるな、と。



これは処理し切れないということで、
少し情報を絞ることにしました。



今回の企画は英会話スクールと
一緒に進めていくので、


今度は、

『英会話 東京』

と検索してみました。



すると今度は、なぜか

『3億9800万件』

もの情報がヒットしました。


東京という情報入れて絞った筈なのに
2倍以上の情報が出てきたわけです。


まさかの約4億件!(笑)。


ここまで来るとワクワクしてきます(笑)



そこで今度は、


『英会話 東京 新宿区 スクール』

と4つキーワードを入れて検索すると


890万件がヒットしました。



さっきが4億だったので
890万は激減した感はありますが、
それでも890万件です(笑)


英語が話せるようになりたいAさんが
新宿に住んでいたとして、
そこから自分に向いているスクールを探すのは大変だなー


単純にそう思いました。


一体、何が自分に合っているのかさえ分かりません。



ちなみに『新宿 ラーメン』で検索すると
4070万件以上の情報がヒットします。


腹がはち切れるわ!笑



思い出してみれば、
俺は会社員時代に
駅前の英会話スクールに通ったことがありました。


もう15年くらい前の話なので
完全に忘れていましたが、
確か駅前留学系のスクールでした。



で、結局、話せなかったわけですが、
その時でさえ情報が多すぎて
どこが自分に向いているのか分かりませんでした。



そこから15年以上経ち・・・

スマホ全盛時代になり
情報が多すぎる時代になりました。


その情報は年々、加速して増えています。


それはつまり、ゴミ情報が指数関数的に増えているということ。


問題の本質は、実は二次災害にあって
ゴミが多すぎて本物が埋もれる時代になりました。



そして何が正しくて
何が間違っているか分からない時代になったわけです。


今回は『英会話』で検索したら
1億6500万件もヒットしたわけですが、
こんな状態で、どうすれば自分に合っている
英会話スクールが見つけられるのでしょうか?


ほぼ無理ゲー状態ですよね?(苦笑)



そして問題は、これは『英会話』だけではなく、
あらゆる検索キーワードがそうなっているということ。



例えば、

『自分を変えたい!人生を変えたい!』

と思った時も同じ。


きっと、俺のメルマガを読んでくれている人なら
自分を変えたい!人生を変えたい!と
少なからず思っていると思うんですね。



で、英会話と同じように
自分に何が合っているんだろう?と
探されていると思うんです。



しかし、実際、「自分を変えたい!」で検索すると
2億6800万件以上もヒットします。


「人生を変えたい!」で検索すると
1億400万件以上がヒットします。



こうした情報を1つずつ処理していたら
人生を変える前に人生が終わってしまいます。



これは自己啓発本やあらゆる書籍も同じで
読みきれないほどありますよね?



このような状態で俺たちは何を信じ
どのような基準で本物の情報を見つければいいのか?


これが大切です。


きっとあなたも同じようなことを
思ったことがあるでしょう。




先ほど、今月からyoutubeで
英会話番組をプロデュースしていると伝えました。



この番組で英会話を教えてくれている先生は
間違いなく本物と呼べる人たちです。


しかし、ネットで検索しても
このスクールの情報はヒットしません。



このスクールに通っている人達は、
ごく一部の富裕層たちです。


彼らは特殊なネットワークを持っていて
本物の情報は口コミだけで
ネットに書くことは決してありません。


実際、このスクールに通っているのは、
医者や社長や芸能人といった人たちばかりです。


オーナーが子どもが大好きということで
子どもをメインとしたスクールですが、
すでに世界トップレベルの子どもたちが育っています。



ちなみに、うちの妻と娘も
このスクールに通う予定。



ちなみに、今回のYouTube企画には
学歴でいえば小卒、全く英語を話せなかった男性が
わずか6週間で驚くほど話せるようになっています。


彼の成長度合いは
YouTubeで紹介していくので
楽しみにしていてください。


スクールの先生曰く、
彼はネイティブの幼稚園生レベルだ!とのこと(笑)


最初、幼稚園生レベルと言われても
ピンと来ませんでしたが、
うちの娘が今月から幼稚園に通います。

これは、今朝の話ですが、


娘に何食べたい?と聞いたら、


トーストにきな粉を塗ったのと
チーズを乗せたのを両方食べたい!と答えました(笑)


で、実際に作ってあげたのですが、


これ、英語で言おうと思ったら
結構、プレッシャーじゃないですか?(苦笑)


仮に英語しか通じないレストランで
娘と同じリクエストをするのは
かなり勇気が必要です。



もちろん、娘はまだ難しい会話はできませんが、
日常会話は普通にできます。


小卒で英語の授業すら受けたことがない人が
わずか6週間で幼稚園生レベルになるのは
純粋にすごいと思うんですね・・・



例えば、先ほど、

『英会話 東京』

で検索すると

3億9800万件もヒットすると言いました。



今回、YouTube企画で紹介する
英会話スクールは『本物』だと確信していますが、
このスクールの情報は
いくら検索しても見つかりません。


おそらく、このスクールが表示されるのは
3億件目くらいです(苦笑)


本当に検索しても出てこないんですよね。



そしてヒットしたとしても
めちゃくちゃ見にくいサイトなので
すぐに閉じてしまいます(苦笑)



なぜなら、英会話を学びたい人が見るのに
英語で書かれているから(爆)


最初は何かの冗談のように思いましたが
本物の情報はやはり抽象度が何段も高いものです。


だから以前の俺のように、
駅前留学をして、やっぱり英語は難しい!となるわけです(苦笑)



先ほど『英会話 東京』と検索すると
4億件もヒットすると伝えましたが、


1年後に同じように検索すると
5億件になっているかもしれません。


情報が飛躍的に増えているので
もっと増えているかもしれませんよね?



今の時代は、情報が多すぎて
本物の情報が埋没している時代。


なぜなら情報が指数関数的に増えても
本物は急に増えることがないからです。


そして、たとえ本物の情報に出会ったとしても
それを見抜くインテリジェンスが
より必要な時代になりました。




特に、英語が話せるようになりたい!とか
人生を変えたい!といった

無形のホンモノを見つけるのは
本当に難しい時代になりました。



おそらくあなたも何が本物なの?
と感じることが多々あると思うんです。



俺もコーチとして活動する中で、
本物のコーチングや、
本物の理論をずっと探求してきました。



もちろん、俺自身、
本物を目指している途中の人間です。


だから色々なことで躓くし、
その度、勉強と実践を繰り返してきました。

俺が追求してきたことは、
『人はどうすれば変わるのか?』という
『本物の理論』です。




俺は『心理の法則』と名付けましたが
追求するのはとても大変ですが
同時にとても楽しいです。



そして2013年から活動を始め
ようやく『本物の理論』『心理の法則』が見えてきました。


それは、昨年から広めてきた
『Hole理論』や、
今回お伝えしてきた『グレート・リセット』
の概念がそれに当たります。


先日、グレート・リセットセミナーを募集した所、
すでに定員の半数以上が埋まりました。


ありがたいことです。



興味がある人は

こちらから確認してください。

https://bit.ly/2QSoIX9


下の追伸にも詳細を載せています。




最後に・・・

PayPalの創業者ピーターティールが
新卒の採用面接で大学生する質問をあなたに送ります。


その質問は、


賛成する人がほとんどいない、大切な真実は何か?」


ピーターティールは
これを『隠れた真実』と呼んでいます。



ポイントはほとんどの人から賛成されないということ。


だけどそれが真実だということです。


今では誰もが知る『隠れた真実』は
昔でいえば『地動説』でしょう。


この質問に答えるためには
必ず一定以上のインテリジェンスが必要です。



あなたならなんと答えますか?



もしよければあなたの答えをこちらに送ってください。

info@c-efficacy.com


※送っていただいた人には俺が考える答えをお送りします。



では!







追伸1:グレートリセットセミナー開催します。

4月11日(日) 20時から22時
参加費 2000円


ZOOMで開催するので
好きな場所から参加していただけます。


顔とかは見えませんので、
ラフな格好でどうぞ。


セミナーの詳細はこちらで話しています。

https://bit.ly/2QSoIX9

セミナー参加はこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/1f332781678168

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記