本来あるべきあなたの人生を

裸の王様に出てくる少年の視点

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。

5658_20881950_1343690979062296_8996384697180855436_n


童話「裸の王様」には
バカには見えない不思議な布地が出てきます(笑)


その不思議な布地で衣装を作った王様が

「自分には見えない」と焦り、


本当は見えないのに
「素晴らしい衣装だ!」と褒めて
パレードに出かけます。



王様の家来やパレードに集まった国民も
全員が「バカ」だと思われたくないので
みんな素晴らしい衣装だと褒め称えます。



しかし、道端にいた一人の子どもが
「なんにも着てないよ!」と叫びます。

その声を聞いた全員が
「やっぱり裸だったのか!」となり

それでも裸の王様のパレードが続くという
秀逸なオチでこの物語は終わります(笑)



これは童話の話ですが、
実はこうした事例は世の中に沢山あります。



今日のメルマガでは、

あなたに道端から叫ぶ
「子ども役」を体験して貰おうと思います。

途中で「え?本当に?」


と思うことも出てくると思いますが、
出来るだけフラットな視点で
ついてきてください。



それではいきましょう!


裸の王様に出てくる
バカには見えない不思議な布地。


この不思議な布地にあたるのが
コーチングです。


本当は効果がないのに
効果があると思い込んでいるわけです。


今、「え?本当に?」と思いませんでしたか?



今回のメルマガは
あなたに子ども役を
体験して欲しいので
先入観のないフラットな視点で進めていきましょう。




裸の王様に出てくる不思議な布地は、

自分の地位にふさわしくない者や、
手におえないばか者の目には見えない。


という前提があります。



こんなことを言われた大人は

「見えないのはマズイこと」

という認識に変わります。




しかし、子どもはそんなことは関係ない。


最初から地位もないので
好奇心だけで素直に見ることができます。




大人は「見えないとマズイ!」と感じ
子どもは「素直に見る」


この時点で大きな差あります。



それではコーチングの場合はどうでしょう?


コーチングの触れ込みは

最新の脳科学に基づいて作られた
全世界で3300万人も受講した
オリンピック金メダリストも受けていた

です。


こうしたことを言われると
すごく効果があるものだと感じます。



もし・・・

コーチングを受けて
効果がなかったらどう感じるでしょう?



『コーチングは素晴らしいもの』
という認識があれば
きっと自分に問題があると思います。


これは不思議な布地と
本質的に同じだと思いませんか?




バカには見えない布地だと言われると
見えない自分が悪いと思うし、


最新の脳科学に基づいた理論と言われると
効果がない自分が悪いと思います。



相手が正しい存在だと認識すれば
それが効果を発揮しなかった時には
自分が間違った存在になってしまいます。




これまでコーチ業界を見てきて思うことは


アファメーションや
セルフトークのコントロールを


何ヶ月も頑張ってきたけど
あまり効果を感じない。


一時的に効果があっても
元の自分に戻ってしまう。


こうした悩みを抱えている人が沢山いて
そして自分を責めていることが多いです。



これは不思議な布地と同じで
見えないことがダメ!という前提に立っているのと同じで


コーチングの効果がないのは
自分が悪い!になっているからです。



なかにはコーチングを受けたけど
効果がなかったと感じている人も沢山いて
そうした人も自分を責めています。


大金を払って、効果がなく、
さらに自分まで責めていたら
どこに救いがあるのでしょう?



こういう時こそ、

「なんにも着てないよ!」と叫んだ
子どもの視点が大切です。



子どもの視点とは
思い込みがない、フラットな視点。



ないものはない。


と素直に言える心です。



アファメーションを頑張った。
セルフトークのコントロールを頑張った。



でも効果がなかったのは、



あなたが悪いのではなく
コーチングが合ってないんじゃない?



というフラットな視点が大切です。





目安としては3ヶ月続けて
効果がない場合は、
それはあなたに合っていない。


そう判断してください。



これはコーチングだけではなく
あらゆるセミナーも同じです。


食べ物やダイエット法など
色々なものに当てはまります。



頑張り方が悪い、自分が悪いでなく
そもそも、自分に合っていない。



これが裸の王様に出てくる
少年の視点です。



今、こんなことを言っている俺自身も
コーチングの効果がない人と出会った最初の頃は


その人が悪い!と思っていた時期があります。



しかし、その後、少年の視点に立ち
全く別の視点やアプローチがあるんじゃないか?
そう考え、今のHole理論に辿り着きました。



1つのものが完璧だと思ったら
強力なスコトーマができる。



これはコーチングの大切な教えです。



だから、コーチングの効果がない
頑張っているのにずっとツライという時こそ


少年の視点に立ち
別のアプローチがあるんじゃないか?


全く別の視点があるんじゃないか?


と考えて見てください。



あなたが頑張ってきたことで
効果がなかったものはなんですか?



3ヶ月続け効果がない時は
自分に合っていないことが分かったと思い
次のことを試してみる。



裸の王様に出てくる少年なら
きっと、もっとフットワークが軽いです。

追伸:

心の穴を知るタイプ診断はこちら!

10個の質問に答えるだけで
あなたの心の穴が分かります。

あくまでも簡易版なので
診断結果のズレが生じることがありますが
心の傾向は分かります。

あなたの「心の穴」診断はこちら!
4つのタイプ診断 をされるかたはこちら



この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記