Hole理論コーチング  ここが自分の居場所だと思える人生へ

【存在的な不安】ただ、安心感に包まれたいだけなんです【本質論】

Hole理論

こんにちは、内山です。

5658_20881950_1343690979062296_8996384697180855436_n



今日は頂いたメールを紹介します。


テーマは「安心」について。


===============

内山さん。
ご無沙汰しています。

以前何度かYouTubeラジオに出て頂き、
その節はありがとうございました。

内山さんのメルマガはほぼ毎日読ませて頂き、
診断テストもやってみました。


数ヶ月前にやった時は
「ヒツジタイプ」でしたが、
もう一度やってみたら、「サメタイプ」でした。



診断に書いてある通り、
自信のなさからいろんな自己啓発系を学びまくり、
ワークもしたり、高額セッションも受けまくりましたが、
いいとこまではいくのですが、
その後強烈な不安感に襲われ、


毎日が「何のために生きてるのか?」と自己否定。


お金も無くなり、かなりヤバい状況です。


友人に話しても、「大丈夫だよー」と
適当な回答しか貰えず、
家族には言えずこのまま消えてしまいたいと思い
悶々としています。


結局、わたしの理解者はこの世に居ないんだ。
と諦めるしかないのかなぁと。


金銭面での大きな不安を抱えていて、
でも死ぬのも怖いしから何となく生きてる。
そんな感じの現状です。


診断がサメで正直ショックでした。


三浦春馬さんや、小林麻耶さんと同じか。。。と思ってしまい、気分がどーんと落ち込みました。


と同時に、「だから、今まで何やっても満足感も安心感も得られなかったんだー」と納得しました。


以前、セッションを受けていたコーチからは、

「〇〇ちゃんは、僕の何百人と居るクライアントの中でも
トップ3に入るくらい、不安感が強い」

と言われたこともありました。


「安心」がテーマの内山さんの音声セミナーを聴き、
穏やかで優しい安心感溢れる声に泣けてきました。
ありがとうございます。



わたしの目的は
ただ、「安心感に包まれたい」それだけなんです。


「安心が欲しい」と執着し過ぎてるから、
安心が手に入らず、不安ばかりを引き寄せるのかな?


そんなことを考えながら日々過ごしています。


かなり長文になり、読みづらい内容ですみません。

読んでいただけたら嬉しく思います。

これからもメルマガ・動画・音声を楽しみにしてします。

いつもありがとうございます。


追記(2通目のメール)


診断テストですが、

・学校の成績は良くなかったです。

そもそもいつも緊張してたので、
(トイレに行きたくなったらどうしようとか)
ほぼ授業も聴いてなかったので、
勉強は出来ない方でした。


・「いじめ」は、「〇〇は、なんか変わってる」とかって、
グループで遊びに行く時も、
わたしだけ声が掛からなかったとかはありました。


・産後うつになりました!当たってます!!


・人生の前半は壮絶。自分ではピンとこない。
わたしより、もっと大変な人は沢山居るから。


ただ、どんな占い的なものでも、
「大器晩成タイプ」と言われるので、そうなのかも。


書いていて気付きましたが、
今まで良く生きてたなと思います。

追記も読んで頂き、ありがとうございます。



==============

6年、7年ぶりの知り合いから
メールを貰いとても嬉しい。


このメールはとても大切なことが
書かれているのでシェアしました。


お伝えしたいことは2つあります。


1. タイプ診断のズレ


まず、タイプ診断とは
「心の穴」を知るために行うもの。


心の穴が不安や生き辛さを引き寄せているため
どんな「心の穴」なのか?を知ることが大切です。

今回メールを頂いた方は


1回目の診断結果が「ヒツジタイプ」
2回目は「サメタイプ」に変わった。

この診断結果が変わることは
実はよくあること。


10個の質問に答えるだけの
簡易診断のため診断結果に
ズレが生じることがあります。


特に「ヒツジタイプ」と「ライオンタイプ」
と診断された方が
実は「サメタイプ」だったということが
よくあります。



見分け方は、10個の質問に対して

『D=サメタイプ』が1つでも入っていると
サメタイプの可能性があります。


具体的にいえば、

C=ライオンタイプが9個で、
Dが1個の場合でも、
サメタイプの可能性があります。


Dはかなり特殊な診断結果で
普通は混じることはありません。



なので、診断結果にDが
1つでも入っていた方は
サメタイプの診断レポートを
ご覧ください。


もし、当てはまっている所がある
と感じる場合は、
サメタイプの可能性が高いです。


・サメタイプ詳細レポート
https://bit.ly/3b8zosf


2. サメタイプと安心感

頂いた友人からのメールに

ただ、「安心感に包まれたい」それだけなんです。

と書いてありました。




サメタイプの「心の穴」は

『決して安心できない!』

という強烈なもの。


Hole理論でお伝えしている
全タイプの中で
最も過酷な人生を歩んでいるのが
サメタイプの『心の穴』がある人です。




自覚している人もいれば
無自覚な人もいますが、


『決して安心できない』
という『心の穴』の影響で、
いつも緊張していてます。


だから、友人からメールに

ただ、「安心感に包まれたい」それだけなんです。

と書いていたわけです。



たとえば、世の中には
どこでも寝れる人っているじゃないですか?笑



駅のホームや公園、
初めて行った友人の家のソファーとか。



どんな所でも10秒で寝れます!
みたいな人がいます。


漫画でいえば、のび太や
ルフィ、ガープなど。


話していたと思ったら
次の瞬間には寝ている。



こういう人って実際います。



俺も基本的にこのタイプで
妻と話していたと思ったら
次の瞬間には寝ていて
よく突っ込まれています(笑)



なぜ、どんな所でも寝れるのか?


それは『安心』があるからです。



どんな所でも10秒で寝れる
俺のような人間でも、
ブラジルのスラム街で寝れるか?と言われたら
絶対に寝ることができません。



なぜなら『安心できないから』です。



当然ですよね?



もし、ブラジルのスラム街で寝たら
間違いなく、財布や携帯は盗まれるし
下手をすれば殺されます。



俺はロスのスラム街には
行ったことがありますが


ドラッグで頭がおかしくなっている人や
ずっと怒鳴っている黒人、
左右に動き続けている危ない人がいて

ずっと緊張していました。



一刻も早くこの場所から
逃げ出したい!
そう思っていました。




サメタイプの心の穴は

『決して安心できない』です。

俺たちがスラム街に行けば
常に緊張するように


サメタイプの人は
いつも緊張しています。



これは即ち常にスラム街の中で
生きているようなもの。


もちろん個人差はありますが
引きこもりになって
家からでれなくなる人は
外がスラム街のように
危険な場所だと感じているからです。



いつも緊張しているから
人と一緒にいるとどっと疲れるし、


人付き合いも苦手。


自分の本音を言うことも苦手だし
人に助けを求めたこともほとんどありません。



さらに寝ても緊張しているから
基本的にサメタイプの人は
熟睡できません。



ベッドに入ってからも
なかなか眠れないし、

たとえ寝たとしても
小さな物音で起きる。


朝起きた時も疲れが取れていない。


決して安心できないから
しっかり寝れないわけです。
(※全員ではない)



いつも緊張していて
いつも歯を食いしばっているから
顎関節症になる人もいるし
ストレートネックになる人も多い。



もちろん、大きな病気になることもあります。


働きすぎて
身体を壊す人もいれば
引きこもりのようになる人もいます。


そして誰からも理解して貰えずに
一人で頑張っているわけですね。



俺はこうしたサメタイプの人を
サメタイプの人を応援したいと思い 

昨年の12月、

『サメタイプ応援セミナー』

を開催しました。


サメタイプ応援セミナー
https://vimeo.com/510980411/7e643a014f



人生には安心が必要で
安心さえあれば
どんなチャレンジでも出来るようになります。



自分に自信を持つ
エフィカシーをあげる


いろんなことが言われますが、
大切なことは、


いつも『安心感』に包まれていたら
人生はすごく楽だし
何処へでも行くことができます。


どんなチャレンジでも出来るし
どんな人とでも仲良くなれる。



そう思って活動しています。




追伸:あなたの「心の穴」は何タイプ?


心の穴とは、

悩みや生きづらさの根本原因のこと。

心の穴を知れば、

「あーなるほど!そういうことか!」

と実感して貰えます。

10個の質問に答えるだけで
あなたの心の穴が分かります。


あくまでも簡易版ですが

よければ試してみてください。

あなたの「心の穴」診断はこちら!
4つのタイプ診断 をされるかたはこちら