人生はメンタルが9割 心の穴研究家 内山和久のブログ

生き方

こんにちは、内山です。 今日は 女性性がさらに強くなった2022年の生き方 本題に入る前に現在の状況から話しま女性性の源泉は家族を守る母親の立場。つまり『保守』が入っています。女性性が強い時代の生き方としてまず大切なことが『自分軸を決めること』自分軸とは広い意味では『在り方』になります。今の時代は『無理せず生きようよ!』という保守的な女性性の価値観が力を持っています。

心の穴コーチング

こんにちは、内山です。 ・自分に自信が持てない。 ・他人の目を気にしてしまう。 ・チャレンジする前から「できなまず結論からお伝えすると自己肯定感を高める方法は『居場所』を創ることです。「え?居場所?、内山さん、意味不明なんだけど!」そう思われるかもしれません。今から結論に向けて話していきます。

HSP 心の穴コーチング

こんにちは、内山です。 近くにイライラしている人がいると 強い不安に襲われる。 不安が頭から離れず 眠るまでに先に結論をお伝えすると『HSPは治る』です。 この1点に絞ってお伝えしていきます。HSPの書籍には『生まれ持った気質なので治すことができない』と書かれています。しかしこの根拠となるデータが実に曖昧で信憑性がない

心の穴コーチング

こんにちは、内山です。 毎日、セッションをしていると 「私は子どもの頃からずっと居場所がないと感じてきました」「居場所がない」という悩みは実はとても奥が深く、多くの人から理解されません。それはなぜかといえば 『居場所がない』は三層構造になっているからです。10年間コーチ活動をして分かったことを図にしました。

心の穴コーチング

こんにちは、内山です。 現在、ありがたいことに 毎日セッションをさせて頂いています。 その中で、 「子どもの頃『居場所がない』の悩みの本質は『存在不安』です。私は存在していてもいいのだろうか? 自分の存在自体に対する不安が根底があります。つまり「居場所がない」とは、私は本当に生きていてもいいのか?という根源的な不安。

心の穴コーチング

こんにちは、内山です。 今日のテーマは 『心のレンズ』 という話をします。 今回もかなり重要な話になります。あなたはこんな経験はありませんか? 不安が大きくなって夜眠れなくなる。自分の感情を出すのが苦手。思っていることを口に出せない。メールの返信に時間がかかる。イライラしている人が近くにいると気になって仕方がない

コーチング

将来的にコーチとして起業したい。 コーチ資格の取得を考えている。 そんなあなたに断言します。 コーチ資格は必要日本にはコーチ資格を取得している人が 約5万人います。しかし、プロとして成功している人は全体の4%未満です。コーチ起業で失敗しないために、4つのステップをご紹介します。

生き方

こんにちは、内山です。 私は基本マッチョな考え方が大好きですが、 「嫌なことからは逃げろ!」と思っています。フットワークの軽さと嫌な仕事から逃げるのは本質的に同じ。私はこう考えています。成功者と言われる人たちはより幸福度の高い人生にドンドン進んでいくという身軽さを持っています。

無料「心の穴」診断

  こちらのページからどうぞ 診断ページへ移ります https://resast.jp/page/fast_answer/5926

コーチング

こんにちは、内山です。 今回は、 すぐに諦めてしまう癖がある 人生を変えたいけど、何からはじめていいか分からな小さな変化ではなく大きな変化を提案したわけです。こうした大きな変化のことを『ルールを変える』と呼んでいて、大抵のことはこれでよくなります。