Hole理論コーチング  ここが自分の居場所だと思える人生へ

Hole理論に関する記事一覧


Hole理論

こんにちは、内山です。 今回は『3つの時間の捉え方』という話をします。 「内山さん、時間って3つも捉え方があるの?」 そう思われる方もいるかもしれません。 ポイントは時間に対する『捉え方』で ここが変わると人生全体のクオリティも変わります。 時間の捉え方① 『過去→現在→未来』 一般的な『時間』の捉え方は 時間今回は『3つの時間の捉え方』という話をします。「内山さん、時間って3つも捉え方があるの?」そう思われる方もいるかもしれません。ポイントは時間に対する『捉え方』でここが変わると人生全体のクオリティも変わります。

Hole理論

こんにちは、内山です。 同じ失敗を繰り返す場合でも いい失敗とヤバイ失敗がある。 今日はそんな話をします。 同じ失敗でもいい失敗とヤバイ失敗がある あなたは仕事で同じ失敗をして 自分のことが嫌になった経験はありませんか? 「うわっ!」 「前も気をつけようと思ったのに また同じ失敗をしてしまった!」 「なんて私はあなたは仕事で同じ失敗をして自分のことが嫌になった経験はありませんか? 実は同じ失敗を繰り返す場合でもいい失敗とヤバイ失敗があります。もし失敗している事に全く気づいていないとしたら?失敗しているのに失敗している事に気付かない。こうした失敗のことを私は『キム化』と呼んでいます。毎回、同じ所で同じ誤った解釈をするこ

Hole理論

こんにちは、内山です。 ・自分に自信が持てない。 ・他人の目を気にしてしまう。 ・チャレンジする前から「できない」と思ってしまう。 こうした状態から抜け出したい場合、 自己肯定感の高めることが効果的です。 『自己肯定感を上げる』という書籍は沢山ありますが 意外と具体的な方法が載っていないと思ったことはありませんまず結論からお伝えすると自己肯定感を高める方法は『居場所』を創ることです。「え?居場所?、内山さん、意味不明なんだけど!」そう思われるかもしれません。今から結論に向けて話していきます。

Hole理論 HSP

こんにちは、内山です。 近くにイライラしている人がいると 強い不安に襲われる。 不安が頭から離れず 眠るまでに時間がかかる。 メールの返信をするのに すごく時間がかかることがある。 繊細さん、敏感さん、と呼ばれる HSPの人たちは日常的にこうした不安を感じています。 今回、お伝えしたいことは 『HSPの治し方』先に結論をお伝えすると『HSPは治る』です。 この1点に絞ってお伝えしていきます。HSPの書籍には『生まれ持った気質なので治すことができない』と書かれています。しかしこの根拠となるデータが実に曖昧で信憑性がない

Hole理論

こんにちは、内山です。 毎日、セッションをしていると 「私は子どもの頃からずっと居場所がないと感じてきました」 という声をよく聞きます。 「居場所がない」という悩みは、 実は生死に関わる非常に重要な問題です。 「え!生死に関わる?」 「内山さん、少し大袈裟じゃないですか?」 そう思われるかもしれません(笑) し「居場所がない」という悩みは実はとても奥が深く、多くの人から理解されません。それはなぜかといえば 『居場所がない』は三層構造になっているからです。10年間コーチ活動をして分かったことを図にしました。

Hole理論

こんにちは、内山です。 現在、ありがたいことに 毎日セッションをさせて頂いています。 その中で、 「子どもの頃から居場所がないと感じてきた」 という悩みをよく耳にします。 具体的には、 どこに行っても自分の居場所だと思えない 家でも学校でも職場でも居心地が悪い 友人と上手くコミュニケーションが取れない など。 『居場所がない』の悩みの本質は『存在不安』です。私は存在していてもいいのだろうか? 自分の存在自体に対する不安が根底があります。つまり「居場所がない」とは、私は本当に生きていてもいいのか?という根源的な不安。

Hole理論

こんにちは、内山です。 今日のテーマは 『心のレンズ』 という話をします。 今回もかなり重要な話になります。 特に、下記の悩みがある場合、 大きなヒントになるかもしれません。 あなたはこんな経験はありませんか? 不安が大きくなって夜眠れなくなる 自分の感情を出すのが苦手 思っていることを口に出せない メールの返あなたはこんな経験はありませんか? 不安が大きくなって夜眠れなくなる。自分の感情を出すのが苦手。思っていることを口に出せない。メールの返信に時間がかかる。イライラしている人が近くにいると気になって仕方がない

Hole理論

こんにちは、内山です。 今回のテーマは 『私の在り方を確立しよう!』 です。 あなたはこんなことを思った経験はありませんか? やりたいことが分からない 人の顔色を伺うことが習慣になっている 何が正しいのか分からない 物事を決めるのに時間がかかる 決めたことが長続きしない こうした悩みは『在り方』さえ決まれば 一『在り方』はマジで最重要の概念。これさえ決まれば間違いなく人生は大きく変わります。 あなたは『DO』より『BE』という言葉を聞いたことがありますか?有名な言葉なので一度くらい耳にしたことがあるかもしれません。

Hole理論 お客様の声

こんにちは、内山です。 もし、人生の中で 『どこに行っても居場所がない』 という悩みを抱えられていた場合、 とても過酷な人生を歩まれてきたと思います。 『自分の居場所がない』という感覚は とても珍しい悩みのため ほとんどの場合、理解されない…

Hole理論

こんにちは、内山です。 今日、改めて考えてみたいことは 『自然体』について。 特にこの記事を読んで欲しい人は 毎日が忙しくて疲れる 人混みが苦手 人と一緒にいると疲れてしまう 身体も精神も癒してあげたい 人間関係で疲れてしまう こうした問題を解決していきます。 私のクライアントの声を聞いていると 私っていつも自今日、改めて考えてみたいことは『自然体』について。人によって自然体の許容量が違うんですね。友達に会う場合と総理大臣に会う場合、この2つを比較すれば友達に会うよりも総理大臣に会う方がより緊張すると思います。