Hole理論コーチング  ここが自分の居場所だと思える人生へ

「気づく」の本当の意味

生き方

 

『自己啓発業界で診断を常識にしたい!』


この思いではじめた
タイプ診断が徐々に知名度が上がり

おかげさまで現在、毎日、
セッションをしています。



本当にありがたいこと。



なぜ、診断を常識にしたいのか?



それは、不安や生きづらさの
根本原因が分かれば
人生が変わる切欠になるからです。

2013年からコーチングを広める中で、


どうすれば人生が変わるのか?
何年も努力をされてきた人、


また5年以上、様々なセミナーに
参加している人たちに出会ってきました。


何年も生き辛さを感じていて
ずっと辛さがなくならない。


そうした人たちに沢山出会ってきました。

なぜ、何年も辛い状態が続くのか?


その1つの結論として、

生きづらさの根本原因が
分からないから。

ということになりました。



以前、うちのコミュニティで
起こったシェアをします。



コミュニティでは月1回
メンバーが集まって
ZOOMで色々なことを話しています。



そのメンバーの1人が
こんな相談をしました。



昔から、左ふくらはぎが
ずっと痛いんです。


だからふくらはぎを揉んでいて
その時はよくなるのですが、
翌日にはまた痛い。


こうした状態から抜け出したいのですが
どうすればいいですか?



この質問に対して
柔道整復師として院長もされている
コミュニティメンバーが

筋肉の仕組みを教えてくれ
本当の原因はふくらはぎではなく、
立ち方に問題があることを教えてくれました。


だから、正しい立ち方をすれば
ふくらはぎの痛みもなくなる。


理論的にとても説明が上手く
教えてくれました。



こうした本当の原因が変われば
正しいアプローチができ
辛い状態から抜け出せます。






なぜ、人生が辛いのか?



これも全く同じで、
この根本原因さえ分かれば
明確な対応を取ることができます。



俺はこうした状態を変えたい!



自己啓発業界に悩みや不安、
生きづらさの根本原因を知る
診断を常識にしたいと考えています。




うちの妻も以前、こんなことがありました。



このメルマガで話したので
覚えている人もいると思いますが、

うちの妻は本当は帯状疱疹なのに
虫刺されと診断され
帯状疱疹に虫刺されの薬を塗っていました。



もちろん、薬の効果はなく
治るどころか症状が悪化していきました(苦笑)



これと同じようなことが
自己啓発の業界で起こっています。



そして根本原因が分からないまま
色んな本を読んで勉強したり
セミナーに行き続けたりしています。



その結果、思った効果がない
と自分を責めて落ち込んでいる人たちがいる。


この状況を変えるために
正しい診断が必要だと確信しています。




昔から「千里の道も一歩から」と
言われますが


これは、


着実に目的(=ゴール)に
向かうことの大切さを説いた例え話



つまり、
目的地が分かっていて
そこに向かう手段が正しければ
大きなゴールでも達成できるよね?


ということ。




テレビディレクター時代の俺は、

人生の目的地が分からず
どこに進んでいいか分からないし
その原因も分からない。
だから正しい手段も分からない。


こうした状態が5年以上続き、
絶望していました。



当時、読んだ本に

「考える」というのは目的地に向けた
前向きな姿勢だけど、

「悩む」というのは目的地や

その原因が分からず
グルグルと同じ場所を回ること。


と書かれてい流のを読んで
まさしく俺のことだ!と思いました。



その本に書かれていたのは、


なぜ、悩んでいるのか?
その根本原因に気づくことが
唯一の解決策である。



と書かれていました。


とにかく『気づくこと』


これが最も大切である。

当時の俺が
その本から学んだ教訓はこれです。



気づくというのは、
コーチングでいえば
スコトーマを外すという状態。



そして本当の気づきとは、


『あー!だから!上手くいかなかったのか!』


と頭だけではなく心で感じることです。



腑に落ちるという体験です。



当時の俺の人生を変えた気づきは、

誰かに雇用されるのではなく
自分で自分を雇用すればいいんだ!



でした。



誰かに雇用されるというルールは
俺にとっては、サッカーで足を使うな!
というようなもの。


だから苦しくて辛い状態が続いていました。



自分で自分を雇用する。


この人生のルールになった途端、
人生で採用していたルールが変わり
生きるステージが変わりました。



その結果、誰かに雇用されるのではなく
起業をして
自分の映像会社を作りました。



それから10年経った今。



出版社と教育会社
保育園、寿司店と
色々と広がってきました。



また新しいチャレンジとして
自己啓発業界に新しい常識

『生きづらさの根本原因を知る』

を導入する活動をしています。



これは頭で理解するだけでなく
心で理解する。


腑に落とすことが最も大切です。



根本原因が腑に落ちた人から
辛い状態から抜け出し
新しい人生のステージが始まります。


そしてそうした人たちが
実際に沢山現れ、
人生を変えています。



もし、あなたが辛い状態が何年も続いている場合
まずは簡易版のタイプ診断から
やってみてください。



腑に落ちるまではいきませんが
方向性は見えると思います。


簡易版タイプ診断はこちら!
https://resast.jp/page/fast_answer/5926


追伸:ワンポイントアドバイス



よく質問で


「タイプ診断で毎回、診断結果が変わります」


どう考えればいいですか?という
質問を頂くことがあります。



また別の質問で、


診断をしたけど
Aが3個、Bが2個、Cが3個、Dが2個
のような感じで数字がバラけてしまい
自分のタイプが分からない。


といった内容も頂きます。


このような場合、
サメタイプの可能性があります。


タイプ診断は10個の質問に答えるだけ
という簡易版なので、
こうしたケースが発生することがあります。



参考になれば幸いです。



今日も素敵な午後をお過ごしください。


では!