本来あるべきあなたの人生を

【実話】飲むだけで大金持ちになれる毒の話

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。



突然ですが、

『あなたは毒を飲みたいですか?』

そう聞かれたらなんと答えますか?



・・・・・・・・。



きっと『飲みたいです!』とは答えないですよね?(笑)



毒を積極的に飲みたい人なんて
レア中のレア。


絶滅危惧種というか、
すでに絶滅しているでしょう(爆)



しかし、世の中には、
知られずに摂取されている『毒』が
何種類もあるといったらどうでしょう?



今日はそんな『毒』の話をしようと思います。




今回、お伝えしたいのは、

『まだ知られていない毒』

の話。



マーガリンが身体に悪い!とか
牛乳は毒!とか、
コカコーラゼロは毒!とか
そんな話は一切しません(笑)



俺はコーチなので
『心の毒』について話します。




その『毒』の中には、
『飲むと大金持ちになれる毒』があります。



・・・毒を飲めば、大成功できる?



今は意味がよく分からないと思いますが、
飲めばお金持ちになれる毒があります。



ちなみに、これは実話です!(キッパリ!)



そして、その『毒』を飲んでいる人を
きっとあなたも見たことがある筈です。



例えば、歴史に名を残すビジネスマン、
ミュージシャン、作家、クリエイター、政治家など。


大成功をして、天才やカリスマと持て囃されますが、
なぜか、そういう人に限って
早死にしていることが多いと思いませんか?


若ければ20代で自殺、
30代でドラック中毒、
40代で大病に犯された、などなど
なぜか大成功者は早死する傾向があります。



その理由が今回お伝えする

『飲めば大金持ちになれる毒』

の話です。


もちろん、『毒』の話なので、
取り扱い注意です(苦笑)



それでは、はじめていきましょう!



まずはこんな話から・・・



最近、話題になっている『毒』といえば、
俺は『新型コロナワクチン』だと思います。



ワクチンの効果云々は
データ不足でまだハッキリとは分かりませんが、
ワクチンが毒であることは変わりありません。



もし、『ワクチンって何?』と聞かれたら、


俺は、

『身体に影響がないレベルの毒』


と答えます。




すでにデータとして分かっていることは、
新型コロナワクチンを接種すると
発熱、頭痛、倦怠感があることです。



なぜ、針を刺した部分が腫れるのか?
熱が出るのか?
もしくは身体がダルくなるのか?


それは『毒』を摂取したからです。


ちなみに、
新型コロナワクチンを摂取すると


20代では半数以上が37.5℃以上の発熱し
30代でも半数近くが発熱をしています。



ご存知の通りワクチンとは
毒性を弱めたウイルスを接種することで
抗体を作り出します。



つまり、毒性を弱めただけで
毒は毒なんですよ。



実際、いろんなワクチンで
悲惨な事故が起こっていますよね?



それは毒に対する反応です。


その人にとっては
その毒(=ワクチン)が命取りになることもあるわけです。



コロナワクチンであれば、
毒性の弱いコロナウイルスが元になっているため、
ワクチンを摂取することで
ウイルスに対する抗体が出来ます。



昔から「毒をもって毒を制す」と言われますが、
まさしくそれと同じ。



弱い毒で、強い毒を制しているわけです。



これが『毒』の面白い効果の1つ。


つまり、毒にはよい効果もあれば、
悪い効果もあるということ。



まずはこの関係性を覚えていてください。



コロナワクチンのよい効果といえば、
コロナに罹患しないこと。


悪い部分は、発熱、頭痛、倦怠感などがあることです。



これが弱い毒で、強い毒を制している状態。



ここまではOKですか?



続いて身近な『毒』の話をしましょう!



コンビニでも手に入る毒といえば、
お酒(=アルコール)があります。



最新の研究によると、
お酒は百薬の長ではなく、
たまに少量飲んでも悪影響があることが
すでに分かっています。


こんなことを書いていますが、
俺も昨夜、この毒を飲みました(苦笑)



『お酒=毒』と考えてみれば
面白いことは沢山あります。



例えば、ビールとかシャンパンとか
お祝いの席で飲むことが多いじゃないですか?


例えば、結婚式とか。


結婚式では
乾杯の音頭を取る人が前に出てきて、
みんなのグラスに毒を注いで、
『カンパーイ!』とか『おめでとう!』とか
言って飲んでいるんですよね。



つまり、祝いながら、毒を飲んでいるわけですよ。



実に興味深いですよね?(笑)



俺たちの結婚式でも、
みんなで毒を服用しました。




お酒という毒の面白い所は、

飲めば飲むほど酔っ払って興奮する人がいますが、
その反動でピクリとも動かず爆睡する効果があること。



例えば、飲み会の二次会でカラオケに行った人が、
興奮して熱唱していたと思ったら
気づけば爆睡していた。


そんな人って1度は見たことありませんか?(笑)



アルコールという毒の面白い所は、


ドカン!と興奮して、ピクリとも動かず寝る。


こうした効果があるということです。



酔っ払いは声がデカくてウザイ印象があるので、
アルコールは、一見、興奮剤のように思えますが、
実は「麻酔薬」に分類されます。


これも毒の面白い効果。


いきなり寝るんじゃなくて、
思いっきり興奮してから寝るわけですね。


実に回りくどい(笑)


いきなり寝るだけだと
それは睡眠薬という薬です。


しかし、毒は薬と違って
興奮してから寝るという
相反する効果があるわけですね。



この相反する効果があるというのも
毒の面白い特徴なので、ぜひ覚えていてください。




さて、ここから今日の本題です!



もし、一滴の毒を飲むだけで
必ず大金持ちになれる毒があったらどうしますか?



毒といえば聞こえが悪いので、
イメージはお酒でも構いません。


甘ーいリンゴのカクテルにしましょうか。





そのカクテル(=毒)を飲むと、どんな人でも
必ず成功して大金持ちになることができます。



収入も今の100倍以上になって
一生、お金に困ることがありません。




もしそんなカクテルがあれば
あなたは飲みたいと思いますか?



興味はあるけど、毒なんですよね?
そう思われるかもしれません。


そりゃーそうです(笑)



それではカクテルを飲む前に、
飲んだ後の話をします。



このカクテルを飲むとどうなるのか?


それは飲んだ瞬間から、物凄い集中力を発揮し、
クリエイティブ性が格段に上がります。


様々なビジネスアイデアも浮かぶ人もいれば
音楽やアートの才能が開花する人もいるでしょう。




ビジネスで成功する人の場合、
思いついたビジネスアイデアを元に起業し
ものすごいエネルギーで成功していきます。



このカクテルの効果は抜群で、
毎日の3時間の睡眠でも大丈夫です。


まさしくナポレオン状態で
ガンガン仕事をします。


仕事に対するモチベーションが
決して切れることがありません。



このカクテルを飲んだ人は、

毎朝5時に目を覚まし
その瞬間から猛烈に仕事をはじめ
深夜の2時までぶっ通しで仕事をします。



そんな生活を何十年と続けることができます。



人の何倍も努力をするので、
当然、ビジネスで成功することができるわけです。



それがこの毒の効果です。



その結果、
大きな家に住み、欲しい物は全て買え、
経済的に豊かになれます。



お金に困るということは
一生、ありません。



もちろん、音楽やアート
クリエイティブなジャンルで
成功する人もいます。



どうでしょう?


素晴らしい効果だと思いませんか?




しかし先ほど、
毒には二面性があるとお伝えしました。



もちろん、この毒には副作用があります。



やはり、毒は毒ですから。




この毒のよい所は、
大成功してお金持ちになれること。


悪い部分は、
寿命が30年短くなることです。




え?30年も寿命が短くなるの?


そう思われたかもしれません。


もちろん個人差はありますが、
こう考えてください。


大きな効果を生み出せば生み出すほど、
より大きなダメージを
受ける


その効果に対して、ダメージが比例するわけです。


つまり、大きな成功をすればするほど
寿命が縮まると考えてください。



え?そんな毒があるの?


と思われるかもしれないので、
この毒を飲んだ人を紹介しましょう。



最も有名な人は、


Appleの創業者スティーブ・ジョブズです。

ジョブズはこの『毒』を服用した代表的な人で、
ビジネスで大成功を納めた代わりに、
56才という若さで亡くなっています。


実際は40代後半から闘病生活に入っているので
現代医学がなければ、
40代で亡くなっていた可能性があります。



大成功して早く死ぬ。



これも一つの価値観なので、
決して悪いことではありません。



実際、そうした有名人はどの業界にも
沢山います。



そして、実際、世の中には
この毒を飲んでいる人が沢山います。




ジョブズまでではないにしても、


同年代でめちゃくちゃ稼いでいる人とか、
カリスマと言われている人とか、
大きな実績を出している人たちがいます。



その人たちは今回、紹介した『毒』を
服用している可能性があります。



毒をもって毒を制している人たちです。



例えば、

寝る間を惜しんで仕事をしている人。

どうしてそんなに頑張れるのー!と思えるくらい
努力をし続けている人たちです。




それだけ努力をすれば、
当然、ビジネスで成功したり
大きな成果を出すことができます。



例えば、ジョブズを超えた!と言われている
イーロンマスクもこの毒を服用している可能性があります。




さて、今回、ご紹介した『毒』とは一体、何か?


その話をしましょう。


先日、『グレートリセット』というテーマで
セミナーを開催しました。



好評につき満員御礼を頂いたセミナーでしたが、



セミナーの中で、マインドには

『詰まり、捻れ、分離がある』

とお伝えました。


今回、お伝えした『毒』とは

強烈な、捻れと分離がある状態です。



これだけだとよく分からないので
それぞれを説明していきます。



大成功する毒には、捻れと分離はありますが、
マインドの詰まりは一切ありません。



マインドに詰まりがないとは、
どんなことでもいち早く
インプットすることができる状態。



詰まりがないから、どんなことでも
早くインプットできるわけです。


まさしく渇いたスポンジ状態で
ドンドン新しい知識を吸収することができます。


簡単にいえば、
物覚えが非常に早いということ。



しかし、大成功する毒を服用した人は
その反面、強烈な捻れと分離があります。




まず分離というのは、自分の感情。


例えば、ジョブズが笑っていたシーンって
ほとんど見たことがないですよね?


特に爆笑していたイメージはないと思います。


これはイーロンマスクも同じ。


分離とは感情を切り離すということ。


ちなみに、分離している人が笑うことを
『目の奥が笑っていない』と表現されます。


この分離が強くなると
感情がないロボットのようになり、
どんどん無表情になっていきます。


もしくは『目の奥が笑っていない』状態です。



次にマインドの捻れをお伝えします。


世の中には、
毎回、ギャンブル依存症のような男性とばかり
付き合う女性がいます。



たまに暴力を振るわれ、
暴言を吐かれても献身的に支える女性です。


お金を貢いだりして
借金までしてしまいます。



そんな生活に疲れ果て、
やっとの思いで、その彼氏と別れたと思ったら
次の彼氏も同じタイプの人だった。



これが、『捻れ』の状態。


つまり、

『よいと思う人が、実は悪い人』

という捻れです。



こうした捻れは沢山、種類があります。



頭では優しい人がいい!と思っているのに、
フィルターが捻れているため
ヤバイ人を優しい人だと勘違いしてしまうわけです。



この捻れは大中小でいえば、
中レベルの捻れ状態。

 

今回、ご紹介した大金持ちになれる毒は、
大レベルの捻れです。


その捻れとは、


『海水を真水に変える捻れ』

です。



海水を飲むとさらに喉が渇くことで有名ですが、
なぜ、海水を飲んではいけないのか?といえば、


海水の塩分濃度は約3%。
対して、人間の体液中の塩分濃度は約0.9%。

つまり、体液中より3倍以上も
ナトリウム濃度が高い海水を飲むと、
体内のナトリウム濃度は急上昇します。


そうなると、体内のセンサーが働き、
海水が真水のように感じます。


「ノドが渇く」→「海水を飲む」→「ナトリウム濃度が上昇」→「さらにノドが渇く」→「さらに海水を飲む」→「さらにナトリウム濃度が上昇」

・・・こうした負のスパイラルへと陥ってしまうわけです。




つまり、この捻れがある人は、
行動すればするほど、ノドが渇き、
さらに行動しないといけなくなります。


この苦しさが想像できるでしょうか?



世の中の成功者は、
なぜ、そんなにも行動ができるの?


そう思う人がいまよね?


寝る間も惜しんでガンガン行動し、
気づけばまた新しいプロジェクトをしている。



こうした成功者は沢山います。

もちろん、全員ではありませんが、
この毒を服用している人が少なからずいます。



この毒の真実は、

ポジティブに行動しているように思えて
実はノドがカラカラでその渇きを癒すために
また海水を飲んでいる行動。


これが外から見ると
大量行動に見えるわけです。



先ほど、この毒を服用した人は
3時間睡眠でもいいと言いましたが、
それは、ノドが渇きすぎて眠れないのが原因です。


とにかくいつもノドが渇いていて
行動すれば行動するほどノドが渇きます。


それが大量行動に繋がり、
自然な流れで大成功に繋がります。


例えば、イーロンマスクは、
何年も事務所に寝泊まりしながら
ずっと仕事をしていることは有名ですが、


その真実は、ノドの渇きを癒すための行動だとしたら
マスクを見る目が少し変わってきませんか?


なぜ、セミが必死に鳴くのか?


それは自分の命が短いことが分かっているからです。


この短い期間になんとか結果を出さないといけない!
だからセミは必死に鳴くのです。


もちろん、セミとイーロンマスクを一緒にするのは
暴論ですが、本質的に近い部分があると思います。


もちろん、この毒を中和させることは可能で、
一人一人違いますが、セッションで
この毒をデトックスすることが可能です。




今回、最後にお伝えしたいことは、

毒の効果が逆転している人がいるということ。


毒には二面性があって、

『いい部分もあれば、悪い部分もある』

とお伝えしました。



コロナワクチンであれば、

いい部分が、コロナに罹患しないこと。

悪い部分が、発熱、頭痛、倦怠感があることです。



俺がコーチとして活動する中で、
世の中には、毒の悪い部分だけが
先に出ている人に出会ってきました。



人生が辛い。変わりたくても変われない。


変われない自分を責めて、
また苦しくなって、さらに自分が嫌になる。


こうした人たちに出会ってきました。


これは毒の悪い部分だけが先に出ているケースで、
この後に、よい部分がドカン!と現れることがよくあります。


先日のセミナーでは、
こうした期間のことを『サナギの期間』と呼びましたが、
これは毒の悪い効果が先に出ている状態です。



悪い状態が続けば続くほど、
それが反転すれば一気にいいことが起こります。


これは先ほどお伝えした毒の法則の中で、

『よい結果を出せば、それに比例して悪いことが起こる』

といったのと同じ。


先にドカン!と悪いことが続いているということは、
それが反転した時に、一気によいことが起こります。




今までこんなに辛かったのに
一気に楽になって
人生が楽しくなった。


こうした効果が必ずあります。


まさしく『陰と陽』ですね。



これをぜひ伝えたいと思い書きました。

 

もちろん、これは一人一人個人差はあり
具体的な部分はセッションをしてみないと分かりません。



ちなみにゴールデンウィークに、
面白いセッションを企画しているので
興味がある人は楽しみにしていてください。



本気で一気に変わりますから。



次回は、「毒を反転させるとこんなにも変わる」
ということをお伝えします。

お楽しみに!



追伸:あなたの感想や質問はこちら!


info@c-efficacy.com

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記