本来あるべきあなたの人生を

新シリーズvol.1 根拠のない自信の『根拠』はこれだ!

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。

今日は、

『根拠のない自信の『根拠』はこれだ!』

というテーマで話します。



先日、うちの妻がダイエットをしているのに、

「今日は爆食いする!」

と言って夜のコンビニで大量のお菓子を買ってきました(笑)



本当は食べちゃダメだと分かっているのに、
我慢できずに食べてしまう。


こうしたことは誰でも1度はあると思うんですね。

その日は俺も食うか!ということで
二人で映画を観ながら深夜まで爆食いしました(笑)
少し大げさな表現に聞こえるかもしれませんが、



本当はしたらダメだと分かっているのに
やってしまう!





これは『人間本来の姿』だと思うのです。




やったらダメだと分かっているのに
やってしまう。


めちゃくちゃ人間ぽいじゃないですか?笑



だけど、多くの場合、

やったらダメだと分かっていることを
やってしまうと自分を責めてしまいます。



ダイエットをしているのに、
なぜケーキを食べてしまったんだ!
と、自分を責めたり、


もっと仕事を頑張れるはずなのに、
やる気が出ない!


なんて自分はダメなヤツなんだ!


など、色々なことで自分を責めてしまいます。

だけど、それが人間なんです!

不完全だから人間なんですよね。


だから完璧じゃない自分も愛して欲しい。



ここから、

『理論的には正しいけど、間違っていることある』

という話をしていきます。



「理論的に正しい」で観れば、
ダイエット中に爆食いするのは間違っていますよね?



だけど、「人間」という不完全な存在が
行動をするという視点で考えれば、


ダイエット中に爆食いするのは間違っていません。



そんな話です。



だって、誰でも1度はあるでしょ?笑






さて、話を進めていきましょう!


俺は2015年に
CE(株式会社コレクティブ・エフィカシー)を設立して
企業研修をしてきました。



CEは『企業から日本を元気にする!』という
コンセプトで作った会社です。


俺自身、サラリーマン時代にコーチングと出会い
人生が180度変わったので、
もっと多くの人にコーチングを伝えたい!
そういう想いで活動してきました。



コーチングでは、

『心からやりたいことを現状の外に設定する』

というゴール設定が最も大切とされています。



なぜ、ゴール設定が最も大切なのか?



それは、心からやりたいことをしていれば
モチベーションが下がることなく
生産性が飛躍的に上がるからです。




これは理論的に正しく
脳科学の世界ではもはや常識になっています。




だから、企業研修でも、
『ゴール設定』に最も時間をかけていました。




しかし、ある時・・・・


これがコーチング理論の最大の盲点(スコトーマ)
であることに気づきました。




つまり、理論的には正しいけど、
間違っていたわけです。



これは俺自身、非常にショックなことでした・・・


それは、ある企業で丸1ヶ月かけて
ゴール設定をする研修をした時のこと、




その研修には40人くらいの人が参加してくれたのですが、
どれだけコーチングを学び、ワークを頑張っても


半数以上の人が

『ゴール設定ができない』

という状態になりました。



彼らの意見は、


『そもそも心からやりたいことが分かっていれば
誰も苦労しない!』



『やりたいことが分からないから
困っているんだよ!』




というものでした。



実は、こうした声はコーチングあるあるで、
コーチングを5年、10年と学んでいる人や
コーチ資格を取得した人でさえ
「心からやりたいことが見つからない」
ということが実際に起こっています。




先ほど、

『理論的には正しいけど、間違っていることがある』

と言いました。



コーチングでは、ゴール設定が最も大切です。


これは間違いなく正しいことです。


つまり理論的には正しい。



しかし、それが実際にできるのか?と言えば
それは話が別です。




さきほど、人は、
やったらダメだと頭では分かっていても
できないことがあると言いました。



ダイエットをしているのに
深夜にラーメンを食べる!みたいなことですね(苦笑)


それと同じで、ゴール設定が大切ということは
ほとんどの人が頭では正しいと分かっています。



しかし、それが実際にできなくて
困るわけですね。



例えば、こんな話があります。

以前、ホリエモンが
女性と一度も付き合ったことがない男性に
こんなアドバイスをしていました。



男性 「こんな僕が女性と付き合うにはどうすればいいですか?」



ホリエモン


「お前そんなことで悩んでんの?」


『1日100人の女性に声をかけ続けて、
付き合ってくれる人が出るまでやればいいんだよ!」

「楽勝じゃん!」



男性・・・・無言。




確かにホリエモンの言ってることは正しいです。


言われた通りに行動すれば、きっと彼女ができるでしょう。



だけど、実際には、間違っていますよね?


相談した男性からすれば、


『それができないから困ってんだよ!』


と感じるし、


『それができるんだったら、
最初から人に相談しないよ!』



というのが男性の本音でしょう。




女性と一度も付き合ったことがない人に
「とにかく女性に声をかけまくれ!」
というアドバイスは無意味です。



しかし、彼女ができるまで声をかけまくればいい!、
というアドバイスは、


頭では理解できます。


そして正しいと思えるでしょう。




なぜ、正しいと思っているのに
行動ができないのか?




それは、『心が無理!』と言っているからです。



これはめちゃくちゃ重要なことなので
今から言うことをよく聞いてくださいね。


例えば、渋谷や新宿などの繁華街で
ナンパをしまくる男性がいますよね?



ナンパをしまくる男性と、
全くナンパができない男性の違いは何か?



まずナンパをしまくる男性の場合・・・


頭で「沢山の女の子と仲良くなりたい」と思っていて
心も「沢山の女の子と仲良くなりたい」と感じています。


これを頭と心が一致している状態と呼びます。



だけど、女性と一度も付き合ったことがない人は、
頭で「付き合ってみたい」と思っていても、
心では「それは無理かも」と感じています。


これは頭と心で別々のことを考えています。



つまり、頭と心が一致していないわけです。



これが一体、何を意味しているのか?



それは、


人は頭で考えたことよりも『心の声』を優先している。



ということ。



2013年に発売した
「立ち読みしなさい!」に、


「エフィカシーが高い状態とは、
根拠のない自信があることだ!」



と書きました。



『根拠のない自信』の『根拠』を言語化すると、
それは、どんなことでも『心ができる!』と言っている状態です。


つまり、心の声が常にGOサインを出しているわけですね。


まさしく、イケー!イケー!フレフレー!状態(笑)


これが根拠のない自信の根拠です。



先ほど、人は頭で考えたことよりも
心の声を優先している、と言いました。



つまり、根拠のない自信がある人は、


頭では絶対に無理だろ!と思うことでも、
心は常にGOサインを出しているので
すぐに行動することができます。



例えば、一冊も本を書いたことがない人が、
私は10億冊を超える大ベストセラー作家になる!
と思った時に、


頭では絶対に無理だろ!と思ったとしても
心は「お前ならできるよ!」と言っているので
すぐに原稿を書き始めます。



また、日本人で初のビルボードナンバー1歌手になる!
と思った時にも、心は常にYES!なので
すぐに曲作りを始めることができます。



頭では、私は英語も中国語も話せないよ!と思っていても
心は、「絶対にできるよ!」と言っているわけですね。



大切な原理原則は、
『心の声』が常に優位にあるということ。




これはぜひ、覚えていてください。

もし、あなたが何かやりたい!と思った時に
なぜか行動できなかったとします。



なぜそうしたことが起こるのか?と言えば、
頭と心が一致していないからです。



なので、解決策は、
頭と心を一致させればOK。




そのやり方を伝えているのが
「Hole理論」です。



現在「Hole理論」では4つのタイプをお伝えしていますが、
タイプによって、頭と心を一致させる方法が違います。




例えば、今回の記事の冒頭で、


ある企業研修で、
心からやりたいことが分からない
人たちが沢山いた。


そんな話をしました。



なぜ、分からないのか?と言えば、
「心の声」が聞こえないからです。



ゴールの本質は頭ではなく
心で感じること。

なぜなら、ゴールは
『心からやりたいこと』がベースにあるとお伝えした通り。



だから、心ではなく
頭だけで考えている間は絶対に
心からやりたいことは分かりません。



書いた文字のままですが、


心からやりたいこと』


ですもんね。





最後に爆弾を投げ込んで、
今回のメルマガを終わりにします(笑)



心の声を聞きたいのに、

もし心に穴があったらどうしますか?



キチンとした声を聞きたいのに
穴があるわけです。



あなたは聞こえると思いますか?





これからシリーズで、「心の穴」について
伝えていくので、次回のメルマガもお楽しみに!



「心の穴」については、
下記のレポートを読んでください。



最新のレポートでは、
これまで伝えていない新しいタイプも書いています。



これまでは、


ヒツジタイプ、狼タイプ、ハリネズミタイプ、サメタイプ


でしたが、


今回、新しく『ライオンタイプ』も追加しています。




タイプ診断もリニューアルしているので、
以前、した人もぜひ試してみてください。



もしかしたら、新しいタイプかもしれません。


新しいタイプ診断はこちら!
https://resast.jp/page/fast_answer/5926



次回は、「心の声を聞く」と言うテーマでお届けします。


お楽しみに!


この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記