本来あるべきあなたの人生を

頭と心。本質的な変化とは何か?

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、内山です。

先月から、
『グレートリセットプログラム』という
新しい企画をスタートした所
とても面白いことが起こっています。



このプログラムがスタートして、
まだ2ヶ月目ですが、


いきなり婚約をされる人がいたり
脱サラをして初月から年収を稼ぐ人がいたり
はじめてのパートナーができる人がいたり


人生が大きく変わる人が続出しています。



これまで企業研修やコーチングスクール
各種セミナー、恋愛コーチングなど
様々な企画をやってきましたが、
その中でも今回のプログラムは
最も大きな成果が出ています。




例えば、昨日のセッションでは、


『実はずっと緊張していた人生だと気づけた』

『今は緊張が緩んで人生が楽になった』


と語ってくれる人がいました。



こうした変化は、
一見とても地味に思えますが
実は『本質的な変化』は
こうした部分から始まります。



===============

激変と本質的な変化

===============


世の中では、
一瞬で激変といったセミナー が
根強い人気としてありました。



例えば、

一瞬で別人のように変化する。

一瞬で理想の自分になれる。

一瞬で大金持ちになれる。


こうした変化のことです。



このメルマガを読んでくれている人なら
『ホメオスタシス』という言葉を
聞いたことがあると思います。



ホメオスタシスとは、
体温や脈拍などを一定に保ってくれる機能のこと。


俺は現状維持を司る門番と表現しています。



この機能の面白い所は、
身体という物理空間から
情報空間まで広がっているところ。



みなさんご存知の
『コンフォートゾーン(快適な空間)』
という概念ですね。



人には快適だと感じている空間があって
その空間から離れようとすると
急激に引き戻そうとする力が働く。


これがホメオスタシスの力です。



この力はめちゃくちゃ強力で
ちょっとやそっとの力では
ビクともしません。



例えば、宝くじで何億円も当たった人は
100%に近い確率で破産しています。



こうしたデータは色々な所で
公開されていますが
これも現状に引き戻そうとする
ホメオスタシスの影響です。




普通に考えれば
めちゃくちゃラッキーな出来事が
実は不幸につながってしまう。



こうしたことが実際に起こるわけですね。



おーこわ!



ホメオスタシスは、
ただただ現状を維持するのが役目なので、
超ラッキーなことでさえ
現状を壊す邪魔者とみなします。


つまり、超がつくほどの
保守派な存在ということですね(苦笑)






例えば、現在、
コロナワクチンの接種が進んでいますが
ホメオスタシスの観点から観れば
ワクチンはただの異物です。


ホメオスタシスの視点に立てば
ワクチンは挨拶もなしに
土足で侵入していくる不審者なわけです。


その異物を排除するために
熱を出したり、倦怠感、節々の痛みといった
様々な症状を引き起こします。



ワクチンとは毒性を弱めたウイルスですが
そんな弱いウイルスでさえ、発熱をしたり
人によっては死亡するくらい拒否反応があるわけです。



ってことは・・・・

『もし』ですよ?



世の中で言われる
一瞬で激変するセミナー が
本当だとしたらどうなると思いますか?



いきなり別人のように変わるということは
ホメオスタシスからすれば
絶対にあってはならないここ。


なので、激変した以上の
強烈なカウンターパンチが飛んできます。



それは考えるのも恐ろしいほどの
拒否反応に襲われるはずです(泣)




そこで大切になるのが、

激変することではなく
本質的に変化すること


です。



=============

本質的な変化

=============



2011年にコーチングと出会い
起業をして10年以上の時間が経ちました。



これまで企業研修やコーチングスクール
各種セミナー 、恋愛コーチングなど
様々な企画をしてきました。



その中で大切にしてきたことは
『人はどうすれば本質的に変わるのか?』
ということでした。



例えば、一時的にエフィカシーが上がったり
エネルギーを高めたりするのは
比較的簡単です。




例えば、音楽をガンガンにかけた
自己啓発セミナーに参加すれば
一時的にやる気が出ます。



よーし!自分もこれで大丈夫!



そう思えますが、
その状態は一週間も続きません。


元に自分に戻ってしまうわけですね。



もちろん、その引き戻す力は
先ほどお伝えした
ホメオスタシスの影響です。



それでは『本質的な変化』とは何か?



先ほど、今回の企画に参加してくれた人が


『ずっと緊張していたことに気づいた』


『その緊張が緩んで人生が楽になった』



こうした体験をシェアしてくれました。



これだけ聞けば、
めちゃくちゃ地味じゃないですか?



人によっては「え?何それ?」というレベルです。



しかし、こうした地味な変化こそが
本質的な変化の初期段階です。



本質的な変化は
いきなりドカーーン!と変わらず
弱火でコトコト温めたような変化をします。



その火はめちゃくちゃ弱火で
茹でガエルが出来上がるような
微細な変化から始まります。



これだけゆっくりだから
ホメオスタシスさえ
その変化に気づきません。



しかし、だからこそ確実に変わっていきます。



本質的な変化は、
コアとなる部分の変化のこと。


木でいえば根。
家でいえば土台。
人でいえば心の変化です。



木で目立つのは
どんな実がなっているか?ですが、

それを支えているのは
間違いなく根です。



家も土台を変えずに
大きなビルを建てたら
必ず無理が出て崩壊します。



人も同じで心が変わっていないのに
別人のように振る舞っても
すぐに元の自分に引き戻されます。



これは自信がない人に向けて
「自信を持て!」とアドバイスしても
自信が持てないのと同じ。



いくら頭でこうなりたい!と思っても
心がそれを拒否していたら
いつまで経っても変わりません。



本質的な変化は
目に見えない部分から始まり
徐々に外側に広がっていきます。



その変化はとても地味で
感情や感覚の変化を少し感じる程度。



しかし、だからこそ
その後の大きな変化へ繋がります。



その変化は
「Hole理論」でお伝えしている
各タイプによって異なります。



例えば、サメタイプの一部の人は
ずっと緊張した人生を歩んでいて
それが当たり前の状態
つまりそれ以外の状態を知らないため
自分が緊張していることに気づけません。




寝ている時でさえ緊張をしていますが
それに気づくことさえありません。



しかし、実感できない緊張の影響で
なかなか寝れなかったり
夜に目が覚めたり
朝起きた時に疲れが取れていない。


そうした状態を引き起こします。




本質的な変化とは・・・

常に緊張していた心が
常に緊張しなくなる心への変化のこと。


つまり形態そのものの変化です。


これはサメタイプの人の一例ですが、

本質的な変化とは、
心そのものの形態変化を意味します。





==============

心と頭

==============




なぜ、今回のプログラムは
最も大きな変化が起こるのか?



改めて説明をすると
それは心にアプローチをするように
勤めているからです。



今までは頭にアプローチしてきましたが
今回のプログラムから
頭から心にシフトチェンジしました。



知識習得型のセミナーは
あくまでもおまけで
心にアプローチする個人セッションを
メインに据えました。



これまでは
思考やブリーフシステムといった
『頭=脳』に向けてアプローチをしてきましたが、
これは個人的に一昔前のパラダイムだと実感しています。



もちろん、色々試した末の結論で
これからは心の時代だと確信しています。



この業界を10年以上見てきて分かったことは
いくら知識を入れても、変わらないものは変わらない。



どんどん頭デッカチになり
心が置いてきぼりになるからです。





頭と心。



人はこの2つを両輪にしていて
人生を歩んでいます。



頭だけが進んでも
心だけが進んでも上手くいきません。



バランスが大切なんですね。



頭が進むとは
思考、考え方、マインドセット
こうしたことで人生を変えよう!という考えのこと。



主にコーチングや自己啓発セミナーに
多い考え方です。


ちなみに、大学の教授や何かの専門家も
この傾向が強い。



大学の教授とか
物凄く知識を持っていますが
幸せな人生を送っているのか?
楽しい人生を歩んでいるのか?
と考えると実に怪しいと思っています。



もちろん、全員ではありません。




頭だけが進むと
感情が置き去りになり
無表情のPCのような人になります。


なんだか無機質な感じですね。



そして何かチャンスがあっても

自分にはまだ早い。
もっと知識を身につけないといけない。


と、さらに頭を進めようとします。



次に心だけを進めるとどうなるか?



いつもワクワクが大切、
常にいい状態でいないといけない、など
スピリチャル傾向が強くなります。



その結果、フワフワした存在になり
実社会で生き辛さを感じることになります。



スピリチャル系の一例を挙げると

実社会は悪の波動に満ちているとか
3・11はアメリカの地震兵器だとか
細長い雲を見ただけであれば龍だ!とか
全く論理的でないことを言い出します。


リアルの世界をどんどん歪めて見てしまうわけです。


だからスピリチュアル系の人は
実社会に適応できなくなり
大抵、貧乏になります。


心だけが進むというのは
決して本質的な変化ではなく
土台が痩せ細る行為。



つまり、頭と心のどちらか一方が進んでも
生きずらくなり、心の穴が広がるわけですね。



=================

さらに詳しく知りたい人は
こちらに登録しておいてください。


10日間に渡って毎日メールが届きます。
https://resast.jp/subscribe/171216/204787


音声セミナーあり

=================



現在、うちのコミュニティでは
毎日、色んなイベントが開催されています。


メンバーの人たちが
思い思いの企画を開催して
そこに他のメンバーが集まって話しています。


ちなみに、昨日は
「ハウルの動く城」を語ろう会という
趣味満載のイベントが開催されていました(笑)


動画がアップされていたので
見たのですが、とても楽しそうに
話てくれていました。



一人で頑張るよりも
みんなで刺激し合い協力し合った方が
早く変わっていくことができる。



そんなムードが漂っています。



大きな効果が出ているのは
みんなの協力があってのもの。



以前から少し疑問だったことは、
セミナー業界では、人が変わったことを
まるで自分の手柄のように言う人がいます。


例えば、この塾に入って

月収7桁になった塾生がいる!とか
こんなにも人生が変わった!など。

まるで自分のおかげとばかりに
大々的に宣伝する人がいるんですね。



それは主催者の力ではなく
絶対に本人の力です。



どんなに優秀なコーチやリーダーでも
人生を変えるキッカケしか与えられないので
それを掴んで進んだのは、間違いなく本人の力です。



俺もコミュニティのメンバーから
お礼を言われることがありますが、
それは『間違いなくあなたの力だ!』と伝えています。




来月はコミュニティ内で
『婚約おめでとうパーティ』を開催する予定なので
今からとても楽しみにしています。




では!



追伸:頭と心セミナー を開催します。


今回のメルマガで頭と心の話をしました。


さらに詳しい内容や発展させた話を
webセミナーでお伝えします。



このセミナー では

頭と心の役割。

潜在能力の引き出し方。

自由に人生を変える心の法則

などについてお伝えします。


7月4日(日) 20時から


参加費は2000円です。


ZOOMで開催するので
好きな場所から参加することができます。


参加してみたい人は
こちらから申し込みをしてください。


https://bit.ly/3vK4Mo7



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記