Hole理論コーチング  ここが自分の居場所だと思える人生へ

同じ失敗を繰り返す明確な理由とそれを解除する3つのステップ【本質論】

Hole理論

こんにちは、内山です。

同じ失敗を繰り返す場合でも
いい失敗とヤバイ失敗がある。

今日はそんな話をします。

同じ失敗でもいい失敗とヤバイ失敗がある

あなたは仕事で同じ失敗をして
自分のことが嫌になった経験はありませんか?

「うわっ!」

「前も気をつけようと思ったのに
また同じ失敗をしてしまった!」

「なんて私はダメなヤツなんだ!」

こうして自分を責めることは
誰しもあります。

なぜなら、完璧な人間はいないからです。

だから、その失敗はOK。

なぜなら、失敗した事に
自分で気づいているからです。

失敗して反省しているので
次に活かすことができるじゃないですか?

例え何度、失敗したとしても・・・

もし失敗している事に
全く気づいていないとしたら?

失敗しているのに
失敗している事に気付かない。

こうした失敗のことを私は『キム化』と呼んでいます。

『え?キム化って何ですか?』

そう思うのも当たり前で、
『キム化』の意味は

『なぜか、いつも同じ失敗をしてしまう人』

を指します。

気付かずに失敗し続けることがある?

『キム化』とは完全な造語で
海外ドラマ『24』の主人公ジャックの娘
キム・バウアーが由来です。

キムは一体、どんな失敗を繰り返すのか?

それはどう見ても怪しい男性を
素敵な人と思う癖があることです。

だから、いつも男性に振り回される人生を送っています。

例えば、第1話では
どう見てもヤク中の男性2人にナンパされ
なんて素敵な男性なの!と思い
ホイホイ2人についていきます。

そして深夜の家具店に3人で侵入し
ベッドに押し倒されてしまいます。

そこでキムは
「私はそんなつもりはない!」と言いますが、

男性2人から
「は?お前バカなの?」
と笑われます。

そこで一悶着あり
2人の隙を見て必死に逃げ出すキム。

何とか逃げられたと思ったら
これまた怪しい男性に助けを求めてしまい
また暴行を受けてしまいます。

そして大声を出していると
さっきのヤク中の2人に気づかれ
3人に囲まれてしまいます(苦笑)

その時、キムはこう叫びます。

『どうして私はこんなにツイてないの!?』

そして視聴者から

『イヤイヤ、それは必然だよ!』

そんなツッコミが入ります(苦笑)

キムの認識のズレは
ヤバイ男性を素敵な男性と思ってしまうこと。

これだけならまだいいのですが、
一番の問題は、

キムは全く自分は悪いと思っていないことです。

『どうして私ばかり
こんな目に合うんだろう?』

こう思っているんですね。

これが『キム化』の本質にあります。

しかし、

「内山さんそれは映画の中だけの話でしょ?」

そう思われるかもしれません。

しかし実際、こうした話はよくあって
芸能人や有名モデルが結婚した相手が
実は麻薬常習者だった、犯罪者だった、
浮気男だった。

こうしたことが
ニュースになることがあります。

例えば、有名モデルであれば
周りには素敵な男性が沢山います。

言い寄ってくる男性も
必然的に多いでしょう。

しかし、そんな大勢の男性から
なぜか犯罪者を好きになってしまう。

これって考えたらヘンですよね?

そして最も大切なポイントは
その有名モデルは
「旦那に裏切られた!」と思って
離婚をしますが、

次に結婚した男性も
実は犯罪者だった。

こんなことが普通に起きていたりします。

ファンからは「可愛そう」と同情を集めますが
これはキムと本質的に同じです。

これをHole理論的に解釈すると

最初から不幸になる結婚を選択している

ということ。

本人からすれば

『私は幸せになりたいんです!』

と思っているのに
なぜか間違った選択をしてしまう。

こうしたことが実際に起こります。

これは無意識レベルの反応のため
本人が気づくことはまずありません。

1年くらい前の記事ですが
元アナウンサーの小林麻耶さんも
こうした人生を歩まれています。

詳しくはこちら!
https://c-efficacy.com/なぜ、小林麻耶さんは笑顔で番組降板を告げたの/

同じ失敗を克服した事例

ちょうど、昨日、あるクライアントから
嬉しいメールを頂きました。

彼女は元々『私は存在してはいけない』という
強烈なキム化があった人です。

その女性からこんなメールを貰いました。

=========

内山さん、こんにちはーー!!
いつもありがとうございます😆

報告です!

最近、具体的に自分の生活を作ろうと考えていて、
とりあえずプロポーズしてOKをもらいました。

そして更に形にしていく為に一歩踏み出した感じです。

ひとつ進んだのが良かったんですね。

結婚も含めて先のことはわかりませんが、
とりあえず進んでみようと思います! 以上です〜👍

お忙しいところすみません😆

=========

このメールに対して俺はこう返しました。

〇〇さん

ご報告ありがとうございます。
とても嬉しい内容です。

良かったですねー!素晴らしいです。

まさかのプロポーズ(笑)

これからさらに楽しみですね。
とても嬉しい報告ありがとうございます。

とてもめでたい!!

今日は俺にとっての記念日になりました。

また詳しく教えてください。

=============

さらに彼女からこんなメールを頂きました。

内山さんの言葉が嬉しいです!

報告出来てよかったなぁ!

ありがとうございます。
ぜひ今度お話聞いてください😆

==============

以前は人と関わるのが怖くて
人を避け続けてきました。

そしてずっと自己否定してきた彼女が
自らからプロポーズをしてOKをもらった。

この男性の話も以前から聞いてきましたが
とても優しく真面目で彼女のよき理解者です。

なので、きっと幸せな人生を実現されると思います。

今回、お伝えしている『キム化』は
あらゆる所に存在しています。

例えば、私自身も以前は

『結婚するヤツはバカだ!』

というキム化をしていました(苦笑)

私はHole理論でいえば
狼タイプにあたる人間で
人とつながることを避けて生きてきました。

あなたのタイプはこちらからすぐに分かります。

一人で生きることが
人生のプライオリティの上位にあったわけです。

だから、結婚なんてあり得ないと思っていました。

そこから自分の「心の穴」に気づき
その半年後に結婚しました。

昨日は娘と自転車の練習に行ってきたのですが
現在は家族のプライオリティがトップにあります。

私の場合、一人で生きることが大切から
家族で生きることが最も大事に変わりました。

今回の話でお伝えしたいことは

『キム化』は誰にでもあることで特別なことではない。
そして『心の穴』を埋めてあげれば
本当に大切な人生を歩むことができるということ。

この記事の最後に
キム化解除の3ステップの紹介しています。

ここで実際にメルマガ読者から頂いた
『キム化』の事例を2つご紹介します。

『キム化』
感情の受け取り方バージョン

内山さん

こんにちは。岸です。

先日の質問に、メルマガでも取り上げていただき、
詳しくお答えもいただき、ありがとうございます。

今回のメルマガで
「心の穴」があると

『人のよい感情を受け取れない』

ということが書かれていました。

よい感情は受け取れないのに、
「心の穴」が増幅装置となり
悪い感情は人の何倍も受け取ってしまう。

この何倍にも感じさせる。
というのは、新しい発見でした。

確かに、職場で誰か怒っている人がいた時、
自分が怒られているわけではないのに
それが気になって仕方がなく

心臓がバクバクして、
その場から逃げ出したくなることもあります。

それはつまり、普通ではない、ということですね。

悪い感情を何倍にも増幅させている。

自分には当たり前すぎて、普通ではない、

という感覚すらありませんでした。

『キム化』
自ら人間関係を壊してしまうバージョン

こんにちは。
以前、質問をさせていただき、
メルマガで回答をいただきました。
高橋律子です。

<中略>

ご指摘いただいた通り、
9月、10月は振り返るとうつ状態だったと思います。
(不眠、食欲不振、落ち込み)

精神科にいくと処方箋依存になりそうだったので、
なにか他の方法がないかと思い、知人の鍼灸師さんに相談して
漢方約(煎じ薬)を試してみたら、
不眠や眠りの浅さが改善されて、体調面は改善されてきました。

でも、精神的に辛くなったり、
起きられなくてずっと寝ているような時に
私の悪い癖で報連相を絶ってしまい。

ライターの仕事をバックレるようなことをしてしまいました。
(進捗について報告をしないし、
仕事をしていない状態がこれで1ヶ月半以上続いている)

仕事先の方には本当に申し訳ないし、
すごくよくしてくださったのに、
裏切ってしまったという想いが苦しいです。

今度こそはと思い、一生懸命仕事をして
コミュニケーションを改善しながら信頼を積み上げてきたのに
それを自分自身で壊している状態に絶望しています(笑)

(しかも同じようなパターンを今までも繰り返しており、
改善するためにお金も時間も掛けたし、
今回はうまくいくと思っていたので

どうしたらいいのかが分からなくて
どうやっても詰みに思えてしまい
再起する気が起きません)

逃げて周りに迷惑を掛けることを続けていることを考えると、
引きこもっているのが一番被害がないんじゃないかと
つい考えてしまいます。

『キム化』とは『心の穴』の影響

1人の岸さんの『キム化現象』は

人のいい感情を受け取れないのに
悪い感情は何倍にも増幅して受け取ってしまう。

これは本人も書いてくれている通り、

自分には当たり前すぎて、普通ではない、
という感覚すらありませんでした。

こうした感想になります。

この『キム化現象』がある人は

  • 仕事ではいつも人から怒られるんじゃないかと不安になる
  • いつも人を不機嫌にさせていないか不安になる
  • 職場で怒られている人がいると自分は怒られていないのに、次は我が身だと感じる
  • 人から褒められても、何か裏があるんじゃないか?と思う
  • 人と繋がりたいと思っても、負の感情を覚え繋がれない。

こうした現実を生み出します。

この『キム化現象』はなぜ起こるのか?

それは「Hole理論」でお伝えしている
「心の穴」の影響です。

なので、岸さんが悪いのではなく
知らない間に出来上がった「心の穴」の影響です。

2人の『キム化現象』は

自ら人間関係を壊すこと。

このメールを貰った高橋さんは
うつ病も発症していますが、
これも心の穴の影響が強いです。

しかも何度も繰り返すことがあるので
本当に辛い状態に追い込まれます。

しかし、本人は自分は辛い状況だとか
過酷な人生を送っているという感覚は
あまりありません。

うつ病に関しては
専門的な話になるため
また別の機会に書きます。

現在、いかに間違った治療がされているかが分かり
正しい治療法をお伝えします。

高橋さんの場合、

自ら人間関係を壊してしまうことを
昔から何度も続けていて
そんな自分を責めています。

これも間違いなく「心の穴」の影響なので
高橋さんは決して悪くありません。

『キム化』のグラデーション

岸さんの場合も高橋さんの場合も
本人が気づかない間に
悪い方向に事態が進んでしまう。

これが『キム化現象』の怖い所です。

今回の記事では
キム化現象を解除する
3つのステップをご紹介します。

ただし、1人では解除できない
非常に根深いキム化もあるので
ご注意ください。

今回は、1人で解除できる
キム化の紹介します。

まずキム化にはグラデーションがあります。

これは『心の穴』の深さに比例しています。

※イメージイラスト

左から一人で解決できるエリア
真ん中は難易度は高いが解決可能
右はプロの手が必要エリア
(一人では解決不可)

まず右側のエリアは
サメタイプの「心の穴」が代表です。

よくサメタイプの方から
どうすれば穴が埋められますか?
と質問を受けますが、

このエリアは一人での解決は困難のため
今回はこちらの話を省略します。

サメタイプの「心の穴」は
ガンを一人で手術するのと同じイメージ。

俺がセッションをしても
めちゃくちゃ辛い時期が続きます。

号泣したり、頭が混乱したり
やる気がなくなったり
あらゆる感情に襲われます。

しかし5回セッションを受ける
内面の変化を実感し
10回受けると大きく変わった感覚を
ありありと感じられるようになります。

あれ?今までと全く違う人生になっているぞ!

そう確信することができます。

今回の話は昨日のセミナーでも話したので
詳しく知りたい方は
Facebookサロンの動画をご覧ください。

参加ボタンを押すだけで誰でも参加できます。
https://www.facebook.com/groups/1311859122578106

同じ失敗を解除する3ステップ

真ん中のエリアと左側のエリアに関しては
一人で解決することが可能です。

 

・ステップ1
いつも同じ失敗を繰り返していることを
認識することから始める。

キム化を解除するステップ1は
まずキム化に気づく所から始めます。

それは、今、あなたが抱えている
問題や悩みを書き出すことからしてみてください。

例えば、

  • パートナーシップで困っている。
  • 職場の人間関係で困っている。
  • お金がなくて困っている。

など。

・ステップ2
問題や悩みの仕分け

ステップ1で書き出した問題や悩みを
今度は次の2つで仕分けしてください。

例えば、「今、借金がある」という場合、
これを次のように仕分けします。

1. 家など大きな買い物をしたから今はお金がない。以前はお金に困ることはなかった。

2. 考えてみたら、いつも借金があり、お金に困ってきた。

この仕分けのポイントは

今だけ期間限定で困っているのか?
それともいつも困ってきたのか?

この2つのどちらになるかを考えてみます。

1番の期間限定で困っているという場合
特に大きな問題はありません。

これはスポーツでいえばスランプの状態。

一時的に調子が悪くなっているだけです。

なので新しい知識やスキルを仕入れ
実践していけばスランプから脱出できます。

2番のいつも同じことで失敗してきた場合、
それが今回、お伝えしてきた『キム化現象』にあたります。

『キム化』の特徴は
毎回、同じ所で同じ誤った解釈をすること。

そして誤った解釈をしていることに
本人が気づいていないことです。

なので、お金のキム化がある人は
ずっとお金に困る人生になっています。

具体的にいえば
霜降り明星の粗品さんは
お金が入る度にギャンブルをしてしまい
いつも借金がある状態から抜け出せません。

粗品さんの年収は1億円以上あると思いますが
収入に関係なくずっと借金があります。

本人は自分と同じ借金額の人が
映画で生き埋めにされていた。

と冗談ぽく話していましたが
おそらく本当だと思います。

粗品さんの場合、
「収入を上げれば借金がなくなるんじゃない?」
と感じるかもしれません。

しかし、例え年収が100億円になったとしても
借金の額がそれ以上になってしまいます。

これは「心の穴」が埋まるまで
決して解決することはありません。

つまりキム化は収入を増やしても
解除できないということ。

そして、そんな粗品さんを
人生を最愛の人と思う女性も
世の中にはいるでしょう。

その女性もキム化しているため
もし粗品さんと結婚をすると
ずっとお金に困った人生になり
借金取りに追われ続けるような人生になります。

今回、メールを頂いた岸さんの場合、
毎回、他人が怒られている時に
なぜか、次は自分の番だと思ってしまう。

高橋さんの場合であれば
毎回、信頼関係が出来上がりそうになると
自らその関係を壊してしまうこと。

前回は上手くいったけど
今回は上手くいかなかった。

ではなく毎回、
同じことを繰り返してしまう。

これが『キム化』の特徴です。

『キム化』の詳しいことは
「心の穴」診断セッションで行なっています。

詳しくはこちら!
PW→0125
https://c-efficacy.com/「心の穴」診断セッション/

・ステップ3
居場所感で補完する

最初にお伝えした通り
この3つのステップは一人で解決レベルの
「心の穴」に限ります。

例えば、先ほど紹介した
粗品さんの「ギャンブル依存」は
今から紹介する居場所感では補えません。

なぜなら、粗品さんの心の穴は
非常に深い領域にあり
自分は悪いと思っていないし
治すつもりもないからです。

おそらく、お笑い芸人とは
こういう生き方が正しい!と思っているでしょう。

そもそもなぜ、自分の名前を
『粗品』にしたのか?

これも非常に深いキム化現象の一例です。

さて、ステップ3は
キム化を居場所感で解除します。

人生の土台は安心感がベースにあり
最重要の部分になっています。

詳しい話はサロンに動画をアップしたので
興味がある方はご覧ください。

参加ボタンを押すだけで誰でも参加できます。
https://www.facebook.com/groups/1311859122578106


イメージはこちら。

キム化現象を生み出す『心の穴』は
人生の土台である安心感の部分に空いています。

ある程度の大きさの「心の穴」は
安心感の上部にある居場所感を強化することで
埋めることが可能です。

例えば、狼タイプ程度の

「人と繋がりたくない」というキム化は
すごく居心地のいい職場で働くことによって
「別に人とつながることも悪くないな」という感じで
キム化が解除されていきます。

しかし、同じ「人と繋がりたくない」というキム化でも
サメタイプの心の穴は別格で
安心感がごそっと欠けているため
どんなに素晴らしい職場や人に出会っても
居心地のよさは感じられません。

居心地感を創るポイントは
あなたの能力や才能を活かせる場所で
人からその価値を認められることです。

それは仕事でもいいし
趣味のコミュニティでもいいし
オンラインサロンでもいいし

YouTubeやSNS、ブログの発信でも
どんな環境でも構いません。

あなたの能力や才能を活かし
人から認められる環境を創る。

これができればある程度までの
キム化は解除することができ
人生のステージが変わります。

俺は「人は幸せになるために生まれてくる」
そう信じているので、ぜひ素晴らしい人生を描いていきましょう。

それでは!

今回の話は
『全ての情報を解釈する心のレンズ』でも
かなり詳しく書いています。