本来あるべきあなたの人生を

新章Vol.24  最後に伝えたいこと

内山 和久
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、内山です。


このシリーズではゼロからコーチ起業する道のりを書いています。


このシリーズもいよいよ
今回で最終回になりました。



今回は総まとめという意味も含め、
俺がコーチングにかける思いと
実際に今、感じていることをお伝えします。



このメルマガで以前にお伝えしましたが
俺がコーチングを広めるようになったのは、
俺自身の人生がコーチングで変わったのが切欠です。



それは2011年まで遡りますが、
当時の俺は仕事で落ち込み
毎日、仕事に行くのがやっとでした。


朝起きてなんとか仕事に行く。
そんな日々の中で、
たまたま出会ったのがコーチングです。



当時の俺は読書習慣が一切なく
はじめてコーチング理論に触れた時には、


「なんだこの考え方は!すげーー!!」

「俺が求めていたのはこれだーーーー!!」


と衝撃を受けたのを今でもハッキリと覚えています(笑)



すげー単純な理由ですが、
シンプルな思いの方がなかなか壊れないものです。



まさしくこれが人生の転機。



すぐに紀伊国屋新宿本店に行き
コーチングの書籍を片っ端に買いました。


そこから毎日、本を読み
セミナーにも行き勉強をしました。



その半年後に独立。


社員が4人しかいない
小さな映像制作会社でしたが、
それまでの俺は奴隷のように働いていたので、
解放されたような、
とても清々しい気分になりました。




そこから2年後、会社がある程度大きくなった時、
ふと、思ったことは、


以前の俺と同じように
仕事が嫌で嫌で仕方がないけど辞められない。
何をしていいか分からない。


そういう人にコーチングを届けたい!と思いました。


それが人生が変わるキッカケになるかもしれない。


そう思って作ったのが
ありがとう出版という出版社です。


これが2013年のこと。


とにかく読んでー!


と思ってつけたタイトルが
「立ち読みしなさい!」
だったのですが、


日本全国の書店から「それは困る!」
とお叱りの電話を多数頂きました。


確かに書店からすれば
立ち読みばかりされたら
困りますもんね(苦笑)


だけど、読んでくれたら
きっと買ってくれるだろう!
という自信がありました。


それだけいい本にした!
という自負があったからです。


そして、実際に
日本で一番売れたコーチング本になりました。



ちなみにこれがこのシリーズでお伝えした、
「先になっちまえ理論」です。

詳しくはこちら!
https://c-efficacy.com/1827-2/





その2年後、2015年に
次は日本企業にコーチングを広めよう!
ということで作ったのが
株式会社コレクティブ・エフィカシー(以下CE)です。







当時の俺は、
「コーチングは最高の成功メソッドだ!」
と思っていました。


なぜなら、俺自身の人生が
180度変わったという体験があったからです。


そしてすでにクライアントの多くが
人生を大きく変えていたのも大きな要因です。



しかし、実際に企業研修をし、多くの人と関わる中で、
コーチングだけではカバーできない人が
確かにいることに気づきました。



その時、俺が思ったことは、


「あれ?コーチングって万全じゃないかもしない?」


でした。



例えばコーチングで最も大切な概念は、
『ゴール設定』と言われています。


『心からやりたいことを現状の外に設定する』

というものですね。


だから、企業研修でも
ゴール設定に最も時間を使っていました。



しかし、多くの研修をすればするほど、
多くの人に関われば関わるほど、


『心からやりたいことが分からねーから困ってんだよ!』


という声が出てくるんですね。


『心からやりたいことをしたい』

『だけど、それが分からない』

『沢山ワークもしたけど分からないものは分からない』


などなど。


これは怒りにも近い、悲鳴のような心の叫びです。



それは、


そんなことは分かってるんだよ!


頭で分かっていてもできねーから困ってんだよ!


というとても重要な声でした。




こうした声に対して、今までのコーチは


「スコトーマが外れるとゴール設定ができる」

とか、

「エフィカシーが高まればゴール設定できる」


という回答をします。




確かに、以前の俺もそういう返答をしてきたのですが、
途中でそれは間違っていることに気がつきました。



例えば、デカルトのコギトエルゴスム

『我思うゆえに我あり』

ですが、これは『我』が
しっかりと確立している人には有効です。


しかし『我』が不安定な人は
常に『我』が揺らいでいるため、
なんの役に立ちません。


なぜなら、我思うの『我』に不安があるからです。



これは『Hole理論』でお伝えしている
ハリネズミタイプやサメタイプの人が当てはまります。


いつも『我』が不安定のため
現実をしっかりと認識することが
難しいわけですね。


あなたのタイプ診断はこちらから!
https://resast.jp/page/fast_answer/5926




多くの人と関わる中で気づいた正しい答えは、
心からやりたいことは
『心の穴』を埋めていく過程で見えくるということ。



だから今回のスクールで
はじめて「Hole理論」を教えることにしたわけです。



もちろん、ただ教えるだけではなく
実際に使えるようになることを目的にしています。



今回のスクールでとにかく伝えたいことは、


コロナで既存の世界が大きく変わる中、
決して変わらないものがあること。


それが人の心をサポートする仕事であり
人生を変えるキッカケを与えられる人です。


今はコーチ業界でもリモートが常識になり
誰でもどこからでも仕事ができるようになりました。


世の中はコロナで逆風が吹きまくっていますが、
逆に伸びている業界もあります。


それはコーチ業界も然り。


ここまでシリーズでお伝えしてきた
新世代のコーチですね。


詳しくはこちら!
https://bit.ly/3oHGo3f




多くの人が精神的に不安になる時代だからこそ
心理のプロとしてしっかりと力になることができる人は
多くの人から必要にされています。


俺が今回のスクールでやりたいことは
『 Hole理論』をしっかり学び
使えるようになった集団が、
一つに団結して多くの人の力になること。


個人の力を集結させたチームを創ること。


今、CEでは毎日、多くのセッションが入っていますが、
実力のある人がそうしたセッションに参加していくことで
さらに多くの人の力になれると信じています。


たった一人で活動していくより
チームで得意なことを担いながら
活動していく。


そんな集団を創りたい。



それがあなたの心からやりたいことに
直結していれば最高です。


ここまで24話に分けて書いてきましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました。


まとめ読みはこちらから!
https://c-efficacy.com/category/コーチングスクール/





ぜひみんなで盛り上げていきましょう!



追伸:本日でスクール早期割引終了です。

2月20日から始まる
CEコーチングスクールが
明日から値上げになります。

今日までは100万円以下で参加できますが
明日から30万円以上の参加費になります。

本日中に無料個別説明会へ参加していただくと
割引価格が適応されるので
気になる方は個別説明会に参加しておいてください。

説明会で話を聞いた後に
最終的な判断をして貰って構いません。


無料個別説明会はこちらから!
https://bit.ly/2JvBAPA

今回のスクールは『コーチ起業』がテーマで
今年中にコーチとして起業することを目指します。

この辺で、人生を変えたいと思う人は
一緒に盛り上げていきましょう!

CEスクール詳細動画はこちら!
https://vimeo.com/490337949/8bd2e52040



次回のスクールは未定です。

少なくても来年以降になるので
この機会をお見逃しなく。



では! 

この記事を書いている人 - WRITER -
内山 和久
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 人生を変えるキッカケblog , 2021 All Rights Reserved.     特定商取引法に基づく表記